ここから本文です

屈辱の合コン…ヤクルト選手が「俺に乳首を引っ張らせろ」

1/25(土) 6:32配信

SmartFLASH

「屈辱的な時間でした……」
 涙ながらに語るのは、東京ヤクルトスワローズ外野手・塩見泰隆(26)との合コンに参加した女性・A子さん(35)。

「西麻布で開かれ、私は夜の12時から参加しました。塩見さん以外に2人いた男性陣は、ずっと塩見さんを持ち上げる雰囲気。本人も偉ぶっていて、つまらなかったです。

 しかも、『タクシー代を出してくれる』という約束だったのに、自家用車で行ったせいで払ってもらえず、駐車場代も自腹でした」

 夜9時に始まった宴は、翌朝の5時に終わりを迎えた。

「『俺みたいな一流選手と、ドライブできて幸せだろ?』と真顔で言われ、私が家まで送ることになりました。

 ところが、車中で塩見さんから『乳首を引っ張らせろ』とか、『スカートの中に手を入れたい』など、セクハラ発言されまくって……本当につらかったです」

 球団広報を通じて塩見選手に確認したところ、「合コンに参加したのは事実ですが、セクハラ発言はいっさいしておりません」と完全否定。

「現状では1軍半の選手」(スポーツ紙記者)との言葉どおり、昨シーズンの打率はたったの1割8分2厘。“俺様キャラ” は、本物の一流選手になってから!


(週刊FLASH 2020年2月4日号)

最終更新:1/25(土) 10:52
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ