ここから本文です

プリスコバ「ひどい試合」でも3回戦進出 [全豪テニス]

1/25(土) 7:30配信

テニスマガジンONLINE

「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月20日~2月2日/ハードコート)の大会4日目に行われた女子シングルス2回戦で、第2シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)がラウラ・シグムンド(ドイツ)を6-3 6-3で倒し、3回戦進出を決めた。

オーストラリアン・オープン2020|トーナメント表

「ひどい試合だったけど、勝ち抜けてよかった」とプリスコバは試合後に語った。

 プリスコバは次のラウンドで、テイラー・タウンゼント(アメリカ)を7-5 7-6(1)で破って勝ち上がった第30シードのアナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)と対戦する。

 前回大会でプリスコバは準々決勝でセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)に対して4つのマッチポイントをしのいで勝利したが、準決勝で大会を制した大坂なおみ(日清食品)に敗れていた。(C)AP(テニスマガジン)

MELBOURNE, VIC - JANUARY 23: Karolina Pliskova of the Czech Republic in action during the second round of the 2020 Australian Open on January 23 2020, at Melbourne Park in Melbourne, Australia. (Photo by Jason Heidrich/Icon Sportswire via Getty Images)

最終更新:1/25(土) 7:30
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事