ここから本文です

新生活を豊かにするキーワード 【暮らしのなかの香り】の楽しみ方【パート2】

1/25(土) 20:02配信

25ansウエディング

空間の印象や心地よさを大きく左右するのが、実は目に見えない香りの存在です。リラックスタイムに使ったり、気分を変えたいときの合図にしたり、人を招くときにも欠かせません。自分の好きな香りをいくつか見つけて、シーンに合わせて活用しましょう!

ラスボーンズ1488/ラスボーンズ ウォッシュ&ローション ギフトセット ワイルドミント

「ラスボーンズ1488」から昨年末に発売された、手洗いから全身のケアまで使えるウォッシュ&ローションのギフトセット。ワイルドミント、ダブリンティーローズ、ホワイトペッパーの3種類あり、「ワイルドミント」はレモンとユーカリ、3種類のハーブが爽やかさを演出するリフレッシュに適したアロマ。洋書のようなボックスに入っています。

クルティ ミラノ/CULTI MILANO×akira minagawa ディフューザー

アクタス50周年を記念し、ミナ ペルホネンの皆川 明氏が「クルティ」を代表する3つの香りをイメージしてラベルのデザインを描いた限定商品。「メディテラネア」「テ」「テシュート」の3種類の香りがあり、500mlと1000mlの2サイズ展開です。

クルティ ミラノ/ルームスプレー

「クルティ」は10種類のフレグランスがあり、「香りと香りを掛け合わせること」を前提に開発されているので、さらに何通りもの香りを楽しめます。部屋の隅からある香りをスプレーし、他の隅から別の香りをスプレーしたり、時間差で異なる香りをスプレーするなど。おすすめの掛け合わせはウェブサイトにありますが、春によさそうなのが「リンファ」×「オデ ローザ」。ベリー、チュベローズ、ローズ、モクセイなどのやわらかなフローラルの香りが部屋を満たしてくれます。

オースティン オースティン/パルマローザ&ベチバー ハンドソープ

オースティン父娘が英国の小さな町ノーフォークで立ち上げたオーガニックブランド「オースティン オースティン」。ほとんどヴィーガン処方で作られており、繊細でみずみずしい香りが特徴です。ヘアケア、ハンドケア、ボディケアのアイテムがあり、これは泡立ちの良いジェル状ハンドウォッシュ。インテリアとしても美しい洗練されたアートワークも魅力です。

ディプティック/フレグランスキャンドル パリ アン フルール

「ディプティック」から1月に発売された限定コレクションで、パリをイメージした新作。ブローニュの森のバガテル公園やフラワーマーケットにある、ローズの花束を思わせる可憐で華やかな香りです。ピンクのガラスに、パリの街らしいアールヌーボーの装飾が施されています。

1/2ページ

最終更新:1/25(土) 20:02
25ansウエディング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ