ここから本文です

1日5分!ぽっこりおなかに効く座ったままエクササイズ

1/25(土) 21:10配信

ESSE-online

正月太りを解消したいけど、激しい運動はしたくない…そんな人におすすめしたいのが、ダイエットコーチ・EICOさん流の「がんばらない筋トレ」。

ぽっこりおなかがすっきり!きくち体操なら「つかむだけ」

脚の重さを負荷にしてぽっこり下腹を引き締めるエクササイズです。1日5分でできるので、定期的に行って習慣にしてみて!

ダイエットコーチEICOさん流・下腹部ぺたんこトレ

(1)ひざを立てて座り、上半身を後ろに倒してひじで支える

ひざを立てて体育座りのような姿勢になったあと、上半身を後ろに倒し、ひじで支える。このとき、ひじが直角になるようにする。つま先は上向きに。

(2)ひざをそろえて直角になるところまで脚を持ち上げる

下腹に力を入れて両脚を上げ、ひざと足首が直角になるようにする。ひざ下は床と平行になるように。

(3)下腹を意識しながら右脚を伸ばして10秒キープ

下腹を意識して、足首は直角をキープしたまま、右脚を伸ばして10秒キープ。右足の裏で壁を押すようなイメージで行い、床にはつかないように注意を。左右を入れ替え(2)、(3)を行い、2セット繰り返す。

<10秒キープ×左右各2セット>

【監修/ダイエットコーチEICOさん】
のべ700人を指導してきたダイエットコーチ。著書に、生活に取り込めるダイエットのテクニックを満載した『実録”気づくだけ”ダイエット』、『どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣”に気づいたらみるみる10kgヤセました』、やせ格言を集めた『ダイエットコーチEICOの我慢しないヤセ習慣200』(すべて扶桑社刊)など

<撮影/林紘輝 取材・文/ESSE編集部>

最終更新:1/25(土) 21:10
ESSE-online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ