ここから本文です

安定したお付き合いができる男性が持つ3つの共通点

1/25(土) 20:05配信

Suits-woman.jp

いくら外見が好みでも、末長くお付き合いをし、将来的には結婚したいと考えているなら相手の性格は無視できません。もちろん、人と人との間には相性や好みというものがあるので「アウトドアな男性が好き」「寡黙な人が好み」など色々あるでしょう。でも、安定して長期的に付き合っていける男性には共通点があるって知っていますか?ここでは、そんな男性に見られる3つの特徴をご紹介します。

1.前向きで努力家

仕事でもプライベートでもどんなことが起こってもすぐ諦めることなく、最後まで頑張りぬけるのは、生きる力を持っているということです。お互いに付き合いが長くなればなるほど、いろんな困難に遭遇するもの。結婚するとなれば尚更です。

嫌なことがあるとすぐ逃げたり、ズルをしようとしたりする人は、人間的にも成長できません。きっと同じような失敗を何度も繰り返してしまうでしょう。結果として、パートナーであるあなたの負担が大きくなることも考えられます。大変なときにすぐ諦めてふてくされてしまう人より、一つひとつの困難を一緒に乗り越えようとしてくれる人のほうがパートナーとして心強いですし、尊敬できますよね。

2.ネガティブな癖がない

ネガティブな癖とは、ギャンブルやタバコ、過度のアルコールなど、依存するのは心身に良くないとされていたり、他人を不快な気持ちにさせたりする癖です。もし生活をともにするとなれば、金銭的な負担があなたにもかかってくるでしょう。

癖というものは、他人に注意されたからといって簡単には治せません。男性を選ぶときは、できればそんなネガティブな癖のない人を選ぶ方が無難です。周りの友人や知人から注意されているにもかかわらず、一向に止める気配がない男性は要注意。パートナーとして選ばない方が、後々の金銭的トラブルや人間関係のトラブルのリスクも少ないですし、心穏やかでいられる可能性も高くなるでしょう。

3.物事に寛容

顔や性格が一人ひとり異なるように、持っている価値観や意見も人それぞれ。なかなか一致しないのは当たり前です。むしろすべてにおいて一致している方が稀でしょう。

カップルにあるすれ違いの多くは価値観の相違です。小さな違和感の積み重ねがお別れの原因になることも多々あります。寛容な男性なら、違いがあってもそれも含めて大きく包みこんでくれることでしょう。どうしても相容れないというときでも、一方的に自分の意見を押し付けるのではなく、あなたの意見もきちんと聞いてくれるはずです。きっと2人の間で、大小さまざまな問題が起こったとしても、安心して寄り添っていられることでしょう。「こんなこと言ったら嫌われちゃうかな......」と、あなただけが我慢する必要はありません。彼が寛容であれば、ちょっとしたことであなたのことを裏切ったり、悲しませたりするはずがないからです。

また、他人を認め、違いに寛容であることはビジネスパーソンとしても大切な資質。そんな彼なら、職場でも信頼されていることでしょう。人間関係の良好さはパフォーマンスの向上にもつながります。

内面の成熟が大事

企業の倒産や合併、天災などいつ何があるかわからないこの時代。自分の努力だけでは防ぎようのないことも、たくさんあるでしょう。

例えばある日突然、肩書きや外見など表面的なことがなくなっても、その男性と一緒にいたいと思えますか?何があってもずっと一緒にいられるのは、男女ともに、年齢に関係なく、やはり内面が成熟し、尊敬できる相手なのではないでしょうか。

最終更新:1/25(土) 20:05
Suits-woman.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ