ここから本文です

格闘家YouTuber・朝倉未来、北九州市の成人式に突撃 ヤンチャそうな新成人に「みんな良い子だね」

1/25(土) 13:02配信

リアルサウンド

 プロ総合格闘家で、YouTuberとしても人気を広げている朝倉未来が1月22日、「北九州の成人式に突撃してみた」と題した動画を公開し、2日で200万再生を突破するなど反響を広げている。

 内容はタイトル通り、旅行で福岡県に来た朝倉が、北九州市の成人式に突撃するというもの。「九州の成人式って、やばいらしいじゃん」と、いわゆる“荒れる成人式”のリアルを確かめるため、朝倉がヤンチャそうな新成人に声をかけ、トークを展開した。

 自身の成人式は、試合と日程が重なって参加できなかったという朝倉。いつものように飄々と現場に向かうと、さっそくリーゼントに派手な着物姿の若者たちから、「写真撮ってください!」「YouTubeに載せてください!」と声が掛かる。アウトローなイメージと、誰もが認める格闘家としての強さ。またエンターテイメントとして露悪的な表現をすることもあるが、偉ぶることなく同じ目線で話してくれる朝倉は、彼らにとって憧れの存在なのだ。

 「いつも逮捕される人が出るとか言うけど、みんな良い子だね」と朝倉。動画には「相手がみくるだからいい子なだけやろw」というコメントも寄せられていたが、ド派手な見た目とは裏腹に、「どんな大人になりたいですか?」という質問に「娘が生まれたばかりなので、立派に育てたい」「母親に一戸建てを買ってあげたい」など、真摯に答える新成人が多く、視聴者をほっこりさせていた。

 学生時代の“荒れた”エピソードも語られるが、いまは基本的に礼儀正しく、ドッキリ動画(取材で嫌な態度を見せ続けたライターが、その後、暴力団風の男に絡まれていたら助けるか、など)では正義感も見せている朝倉未来。この日も「お酒とかで失敗しないように、友達にも言ってあげてください。成人した日にね、捕まったりしたらいいことないんで」と、新成人たちにアドバイスを送る姿が見られた。

 スパーリングなど格闘家としての能力をいかんなく発揮した動画も人気だが、尖ったYouTuberや格闘家、あるいは一見ヤンチャな若者まで、フラットに接することで人としての愛らしさを引き出すところが、彼の魅力かもしれない。

向原康太

最終更新:1/25(土) 13:02
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ