ここから本文です

「クロップは4年かかった…」。マンU再建に時間を求めるスールシャール

1/25(土) 8:07配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は、クラブ再建のために時間が必要だと語った。英『ミラー』などが伝えている。

【画像】マンチェスター・ユナイテッドの基本フォーメーション

 現在プレミアリーグで首位を独走するリバプールは、2015年にユルゲン・クロップ監督を迎えた。スールシャール監督は、自身にも時間が必要だと考えており、24日の会見で次のように語っている。

「ユルゲンは彼のチームを築くのに4年かかった。そして、今はうまくいっている」

「何度も言っているが、すぐに修正されるわけではない。一度の移籍市場で8人~10人の選手がくるわけでもない。夏の移籍市場で良い動きができた。1月の市場は難しいからね。ただ、今でも何かをしようとしている」

「何かを始めるときは、そのプランに固執する。私は半年や10ヶ月ほどで別のやり方を信じ始めたりはしない。私はクラブから信頼されていることに固執する。クラブと私のやりとりは、全てポジティブだった」

 プレミアリーグで2連敗中のユナイテッドは現在5位。4位チェルシーとの勝ち点差は6という状況だ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:1/25(土) 8:07
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ