ここから本文です

ユベントスMFは99%の確率で去る? ドルトムントから提示された減俸を承諾か

1/25(土) 20:40配信

フットボールチャンネル

 ユベントスに所属する26歳のドイツ代表MFエムレ・ジャンがドルトムントへ移籍するかもしれない。24日に独紙『フォーカス』が報じている。

 同紙によると、ジャンがドルトムントから提示された減俸に応じたという。ほぼ個人合意に達しており、残すはクラブ間合意だけとのこと。ただ、ユベントスは移籍金4000万ユーロ(約41億5000万円)を要求しており、交渉は長引くかもしれない。しかし、伊メディア『ユーベFC』は99%の確率でユベントスを去ると報じており、今年1月の移籍市場でユベントスを退団する可能性は高そうだ。

 ジャンは2018年7月にリバプールからユベントスに加入。契約満了後だったため移籍金はゼロだった。加入初年度は公式戦37試合に出場して4得点1アシストを記録。だが、今季はベンチ入り止まりの試合が増え公式戦8試合の出場にとどまっていた。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:1/25(土) 20:40
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ