ここから本文です

刊行から1年 売れ続ける『FACTFULNESS』 世界のリーダーたちが絶賛するワケ

1/25(土) 7:00配信

Book Bang

3位『2030年の世界地図帳 あたらしい経済とSDGs、未来への展望』落合陽一[著](SBクリエイティブ)

2030年の世界を見通すSDGs。これから2030年までに何が起こるのだろう。未来を予測するためのデータには、様々なものがありますが、ひとついえるのは、これからの社会は今までとは全く違ったルールによって営まれるということ。現在の世界はどうなっているのか、これから世界はどこに向かっていくのか。SDGsの枠組みを借りながら、世界の問題点を掘り下げると同時に、今起こりつつある変化について語ります。(SBクリエイティブウェブサイトより抜粋)

4位『人は話し方が9割』永松茂久[著](すばる舎)

5位『FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド[著](日経BP)

6位『時間革命 1秒もムダに生きるな』堀江貴文[著](朝日新聞出版)

7位『心。』稲盛和夫[著](サンマーク出版)

8位『死ぬほど読めて忘れない高速読書』上岡正明[著](アスコム)

9位『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え』岸見一郎[著]古賀史健[著](ダイヤモンド社)

10位『会社四季報 業界地図 2020年版』東洋経済新報社[編](東洋経済新報社)

〈単行本 ビジネス書ランキング 1月21日トーハン調べ〉

Book Bang編集部 2020年1月25日 掲載

新潮社

2/2ページ

最終更新:1/25(土) 7:00
Book Bang

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ