ここから本文です

韓国アイドルは熱愛発覚で「脱退」まで要求、祝福される人とされない人の違い

1/26(日) 12:00配信

週刊女性PRIME

 東方神起チャンミンの一般人女性との交際報道に続き、TWICEモモとSUPER JUNIORヒチョルの大型カップル誕生、そして人気グループEXOのメンバーの授かり婚など、年始からアツアツのニュースで賑わっている韓国芸能界。K-POPアイドルの恋愛事情のウラ側を、現地の最新事情と一緒にクローズアップ!

【写真】今では貴重なチャンミンの愛らしい丸刈り姿

「恋人発覚だけでもショックなのに、いきなり結婚、そして相手の女性はすでに妊娠中だと発表されて衝撃を受けました。韓国のファンは、チェンが避妊をしないダメ男だったことに一番がっかりしています」と語るのは、EXOファン歴6年の韓国人女性。

 日本でも人気のトップアイドルグループ、EXOのチェン(27)が1月13日、一般人の女性と結婚することを発表し、子どもを授かったことも明らかにした。チェンはいまどきのアイドルとしては珍しくTwitterやインスタグラムなどのSNSは運用せず、過去に女性とのツーショット写真が流出したことはあったものの、表立ったスキャンダルはデビューしてからこの8年間、皆無。

 ファンの間では思いやりのある人柄で知られていて、“優等生”のイメージが強かっただけに、突然の授かり婚の発表にファンの反応も一概に祝福ムードとはいかず、さまざまだった。

 韓国では一部のファンが「チェンの身勝手な選択が、EXOのイメージを傷つけた」としてグループからの脱退を要求。1月18日にはソウル市内の繁華街で座り込みデモを行うなど、ちょっとした騒ぎになっている。

 日本ではありえない行為だが、なぜ韓国のアイドルファンはそこまで怒りをあらわにするのだろうか。

「恋愛禁止」ルールを定める事務所も

「韓国では、アイドルとファンの関係がとても親密。ただ応援するだけではなく、ファンが仕事現場にケータリングの差し入れをしたり、アイドルの名義で募金活動をしたり、誕生日となれば何十万円もするブランド物のプレゼントを贈ったり、金銭が絡んだ活動を熱心に行うんです。

 だから、恋愛や結婚などの“裏切り行為”が発覚すると反動が大きく、過激な行動を起こすこともしばしば。デモを行ったファンも、チェンのグッズを見せしめのようにして道端に打ち捨て、その心情をアピールしていました」(韓国のアイドル事情に詳しいライター)

 人気にダイレクトに響いてしまう恋愛スキャンダルを防ぐため、韓国のアイドルはデビュー後、数年間は“恋愛禁止”が基本。特に新人の場合、外部と自由に連絡をとらないように携帯電話は没収、宿舎で共同生活し、外出するときは防犯と監視を兼ねてマネージャーが同伴、と行動が厳しく制限されている場合も少なくない。

1/2ページ

最終更新:1/26(日) 12:00
週刊女性PRIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事