ここから本文です

本田圭佑、ボタフォゴと合意報道!2020年12月までの契約と現地メディア

1/28(火) 16:48配信

フットボールチャンネル

 昨年12月にオランダのフィテッセを退団したMF本田圭佑が、ブラジル1部のボタフォゴと合意に達したようだ。ブラジル『Lance!』が現地時間の28日に報じた。

【動画】本田圭佑、実は試合に出ていた?仰天の真実が明かされる

 本田は昨年6月にオーストラリアのメルボルン・ビクトリーを退団。その後、無所属の状態が続いていたが、昨年11月に1年間の契約でフィテッセ加入となった。しかし、CSKAモスクワ時代の恩師レオニド・スルツキ監督の退任などもあり、昨年12月にフィテッセを電撃退団していた。

 26日付のブラジル『グローボエスポルチ』は、ボタフォゴからオファーを受けた本田は28日火曜日までに回答を行うことが見込まれると伝えていた。そして今回の報道によれば、本田はボタフォゴとの契約にサインし、2020年12月までの契約を締結したようだ。

 東京五輪のメンバー入りを目指している本田。新天地はブラジルとなりそうだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:1/28(火) 18:33
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事