ここから本文です

ウッズ、290万再生の“カップイン後の悲劇”に米放送局も仰天「100万回打っても…」

1/29(水) 7:13配信

THE ANSWER

「イーグルを奪われる」…カップから飛び出した一打の反響が拡大

 米男子ゴルフツアーのファーマーズ・インシュランス・オープンは26日(日本時間27日)に最終ラウンドが行われ、世界ランク6位のタイガー・ウッズ(米国)は通算9アンダーで9位だった。2番ホールではアイアンショットでカップイン……かと思いきや、なんとカップではねたボールが再び外に。不運な一打をPGAツアーが公式SNSで動画付きで公開すると、290万回を超えて再生されるなどファンの大反響を呼んだが、米メディアでも「100万回打っても真似できない」などと続々と取り上げられている。

【動画】「こんなの見たことない」と290万再生大反響! 一度はカップをとらえながらも…ウッズの実際の一打

 最終日恒例の赤黒の勝負服に身を包んだウッズの2番パー4だった。フェアウェーセンター、残り140ヤードの第2打だ。狙いすましたショットはピンに向かって真っすぐ飛ぶ。完璧な一打は手前で落下すると2度バウンドして、カップへ。

 スーパーイーグルだ! と誰もが思った瞬間だ。完全に一度はカップに入ったボールが、強烈なスピンによって弾かれて手前に跳ね返ってしまったのだ。どよめきのような歓声。スーパーショットには違いないのだが、イーグルを逃しウッズもまた憮然とした表情を浮かべていた。

 不運すぎる一打を、公開したPGAツアーの公式ツイッターの再生回数は290万回を超えるなど大反響。ファンからも驚きの声が続々と上がっていたが、米放送局「CBSスポーツ」でも「タイガー・ウッズ、カップインのボールが飛び出してイーグルを奪われる」「同じ場所から100万回ボールを打っても、真似できない芸当だろう」などと驚愕を伝えていた。

 また米専門メディア「ザ・ゴルフ・ニュース・ネット」でも詳細な状況を伝えつつ、「ボールが一人でに飛び出すと、ウッズもギャラリーも思わずうろたえた」とレポートしていた。

 めったに見られないショットでファンを沸かせたウッズ。東京五輪の出場権争いでも注目が集まるスーパースターからは今後も目が離せない。

THE ANSWER編集部

最終更新:1/29(水) 10:16
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事