ここから本文です

首位リバプール、驚異のリーグ戦16連勝! サウサンプトンに4-0完勝。南野拓実は途中出場

2/2(日) 1:52配信

フットボールチャンネル

【リバプール 4-0 サウサンプトン プレミアリーグ第25節】

 プレミアリーグ第25節、リバプール対サウサンプトンの試合が現地時間1日に行われた。リバプールは4-0の勝利をおさめている。

【画像】リバプールの基本フォーメーション

 リバプールに所属する南野拓実はベンチ入りを果たした。試合開始して47分、左サイドでパスを受けたアレックス・オックスレイド・チェンバレンが仕掛けてペナルティエリア内に侵入し最後に右足を振り抜いて先制点を決める。

 54分には縦パスに抜け出したモハメド・サラーがシュートを放ってゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定によりノーゴールに。それでも60分、ロベルト・フィルミーノが折り返したボールにジョーダン・ヘンダーソンが合わせて追加点を決めた。

 続けて72分、GKアリソンのパスがヘンダーソンに繋がり、さらに裏に抜け出したサラーが押し込んでチーム3点目がリバプールに入る。81分、ジョルジニオ・ワイナルドゥムに代わって南野が途中出場を果たした。後半アディショナルタイムにもサラーが得点し、リバプールが4-0の勝利をおさめてリーグ戦16連勝としている。

【得点者】
47分 1-0 チェンバレン(リバプール)
60分 2-0 ヘンダーソン(リバプール)
72分 3-0 サラー(リバプール)
90分+1分 4-0 サラー(リバプール)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2/2(日) 1:52
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事