ここから本文です

吉本実憂、国民的美少女はバイクの後ろから彼にギュッ!

2/3(月) 6:32配信

SmartFLASH

 令和元年、年の瀬間近の12月28日、午前0時半過ぎ。気温5度と、凍えるような寒さのなか、バイクに “ニケツ” して走行する、微笑ましいカップルの姿を発見――。

 後部座席で男性に抱きつく女性は、2012年に「国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた吉本実憂(23)。一方、“美少女” を独り占めしているのは、シンガーソングライターのJow(32)だ。

「吉本は、グランプリ受賞後に芸能界入り。ガールズユニット『X21』のリーダーとして活動するかたわら、NHK大河『軍師官兵衛』に出演するなど、女優としても活躍しています。2020年の春も出演映画の公開を控える、期待の若手女優です」(芸能ジャーナリスト)

 そんな2人が向かったのは、芸能人が集う、おしゃれな街のミュージックバーだった。

「バーでは友人2人と合流し、吉本さんは赤ワイン、彼はウーロン茶を飲みながら、忘年会を楽しんでいる様子でした。彼女は彼の話に相づちを打ちながら、時折、甘えるようなしぐさを見せていましたね」(居合わせた客)

 その後、友人が先に店を出て、2人っきりの “二次会” を楽しむこと約1時間。時刻は午前2時半過ぎ――。

 マスターに別れを告げた2人は、再びバイクにまたがり、夜の帳のなかへ走り去って行った。

 吉本の所属事務所は、「仲のいい友人です」と話すが、吉本が彼にギュッと抱きついていた12月28日は、彼女の23回めの誕生日。もしかしたら、もしかして!?

(週刊FLASH 2020年2月11日号)

最終更新:2/3(月) 8:49
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事