ここから本文です

何歳でもかっこいいブラッド・ピット! 第92回アカデミー賞のレッドカーペット・ウォッチ

2/10(月) 20:16配信

GQ JAPAN

コービー・ブライアントへの敬意を表すスパイク・リーから、シャネルをファンキーに着こなすビリー・アイリッシュまで、オスカー 2020のレッドカーペットは百花繚乱だ!

【オスカーのレッドカーペットの写真をもっと見る】

2月9日(アメリカ現地時間)、第92回アカデミー賞の授賞式がロサンゼルスのドルビー・シアターで幕を開けた。そのレッドカーペットで登場したスターたちのドレスアップ・スタイルを解説する。5人のベスト・ドレッサーがそれぞれに個性的な着こなしをみせた!

何歳でも洒落ているプラッド・ピット

ブリオーニの正統派タキシードで現れたプラッド・ピット。ヘアをオールバックにして、爽やかな雰囲気を放つプラッドは何歳になってもかっこいい(現在は56歳)。映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で助演男優賞に輝いた。

レーサー風のティモシー・シャラメ

レーシングスーツ風のセットアップをシャープに着こなしたのは、俳優のティモシー・シャラメ。このプラダのピースをまとうティモシーを見て、今年のオスカーで多くの賞にノミネートされた人気作『フォードvsフェラーリ』に登場するレースドライバーのケン・マイルズを思い出すだろう。宝石を散りばめたカルティエのブローチを胸ポケットに飾り、ドレッシーさをアップ。タキシードの着用率が高い今回のレッドカーペットでユニークなスタイルを披露した彼のセンスはナイス!

コービー・ブライアントへの追悼

映画監督のスパイク・リーは、1月末にヘリコプター事故で急逝した元NBA選手のコービー・ブライアントに敬意を示すルックで登場。コービーが現役時代にロサンゼルス・レイカーズに所属していたときの背番号「24」をジャケットのラペルに配したスーツは、グッチがスパイクのためにカスタマイズしたもの。レイカーズのユニフォームのカラーである紫とイエロウの配色のセット・アップ・スーツの足元を引き締めたのは、ナイキとコービーのコラボ・シューズ「ナイキ コービー 9 エリート」だ。

ビリー・アイリッシュ流のシャネル・ルック

オーバーサイズでジェンダーレスのスタイルを好むビリー・アイリッシュが着るシャネル・ルックも個性的だ。シャネルのシグネチャーのツイードスーツをルース・フィット仕様にし、随所に大小のCCロゴを散りばめ、メゾンの真髄を残しつつもビリーらしいファンキーなルックにした。 ちなみに、彼女は授賞式のパフォーマーも務め、ビートルズの名曲『イエスタデイ』(1965年)をカバーした。

凛々しいクール・ビューティ

女優のシャーリーズ・セロンはディオールのブラックドレスをエレガントに着こなした。ドロップショルダーにハイスリットの仕様が彼女のセクシーさを際立たせ、プラチナブロンドのショートカットが凛々しく、かっこいい。

Winsome Li (GQ)

最終更新:2/10(月) 20:54
GQ JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ