ここから本文です

乃木坂46与田祐希「ちょっと小悪魔風に撮影しました」 『CMNOW』超接近表紙

2/10(月) 13:49配信

リアルサウンド

 乃木坂46与田祐希が表紙を飾る『CMNOW』vol.203が、2月10日に玄光社より発売された。

【写真】与田祐希・超接近アザーカット

 2018年8月以来、2度目の表紙登場となる与田だが、実は単独表紙は初。ドアップ表紙に挑戦した与田は、「告白するのか、させようとするのか。ちょっと小悪魔風に、駆け引きみたいなことをしている感じで撮影しました」とコメント。これからの乃木坂46を背負う3期生としての意気込み、メンバーと月1で開催している「肉会」について、イタリアでの2nd写真集撮影の裏話など、インタビューも盛りだくさんの内容となっている。

 好評連載「ゆかたと美少女」には小宮有紗が登場。声優や女優、アニソンDJとして活躍する小宮の撮影は『ラブライブ!フェス』後すぐ。それでも疲れを見せず、しっとりとゆかたを着こなした。

 初登場したのは、乃木坂46の4期生 清宮レイ&柴田柚菜。「親から引き継いだカフェを切り盛りする仲良し姉妹」という設定で、実際のカフェを貸し切っての撮影。お店を掃除したり、レジに立ったり、ふざけ合ったりと、まるで本物の姉妹のようだった。

 連載企画「NEXT GIRL」では中井友望、土路生優里、白沢かなえ、西野凪沙、大島涼花、菊池日菜子、豊島心桜という7人のフレッシュなカットを届ける。「CMNOW BOYS」には『HiGH&LOW』シリーズの轟洋介役で注目度急上昇の前田公輝が登場している。

 今号の付録はJR SKISKIの浜辺美波×岡田健史クリアファイル。2人のペアインタビューも掲載されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:2/10(月) 13:49
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ