ここから本文です

スタイリストの愛用タイツ、今年一番活躍している色は?

2/10(月) 17:30配信

webマガジン mi-mollet

望月さんの冬の愛用タイツエクリュカラー足元に抜け感を出すニュアンスカラーのタイツ

  
トーンを合わせたブラウンコーデにも

 サンドリブタイツ¥400/チュチュアンナ  シャツワンピース(カオス)、コート(ザ・ロウ)、靴(ペリーコ)、バッグ、ピアス/望月さん私物

【40代コーデ】秋冬の名脇役・タイツの着こなし50

 

着用したのはこのタイツ

 細かなリブタイツで程よくカジュアルに見える1足。サンドリブタイツ¥400/チュチュアンナ

RITSUKO’S VOICE


この冬は淡めトーンやブラウン系のコーディネートが人気ですが、黒やグレーのタイツを合わせると足元が分断されてしまう…そんなとき合わせているのがエクリュカラーのタイツ。ボトムと足元を程よくグラーデーションで馴染ませてくれるニュアンスカラーです。

 

明るい色のタイツは難しいと思われがちですが、丈の長いボトムからチラッと見えるエクリュの色味は大人っぽく、コーディネートに軽やかさを出してくれます。ポイントは出す面積。大人の女性なら膝下15cm以上の長め丈からチラッと見せるのがオススメです。私はブラウン系の着こなしによく合わせていますが、例えば黒いスカートと黒い靴にエクリュカラーのタイツ、そこにパールで白をリンクさせる、という着こなしも素敵だと思います。

他にもこのタイツもオススメ

  マットな優しい風合いのコットンタイツ。メランジブラウン70デニールタイツ¥5800/ピエールマントゥー(ステッラ)

  黄みを帯びたライトグレーで、肌になじみやすい。シャドーグレー30デニール¥600/フランティカ クローゼット(福助)

タイツで全体の印象をトーンアップするテクニック、いかがでしたでしょうか。防寒目的のみならず、足元のおしゃれを工夫して、定番の着こなしをブラッシュアップするのも冬のおしゃれの楽しみのひとつですね。

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)
スタイリング/望月律子(KIND)
ヘアメイク/野田智子
モデル/LIZA
構成・文/朏亜希子 

望月 律子

最終更新:2/10(月) 17:30
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ