ここから本文です

氷川きよしさんのコンサートが素晴らしすぎて完全にハマった話

2/10(月) 14:30配信

webマガジン mi-mollet

こんにちは、編集部の山崎です。

突然ですがみなさん年末の紅白歌合戦、ご覧になりました?
どなたの歌が良かったですか?
私はですね、断トツで

氷川きよしさん!!!!!!(叫)

紅白衣裳の『大丈夫』と、龍の上に乗っての『限界突破×サバイバー』、もう素晴らしかった、かっこよすぎた。氷川さんのここ最近の進化ぶりはすでに話題になっていたし、私も動画などでその姿は見ていました。けれど紅白でのパフォーマンスはそれ以上のものがあったというか、世界中の人々へ向けた、氷川さんの「私はこれで生きていきます」という決意表明のように感じられたのです(あくまで私個人の感想です)。
またそれをあの大舞台でやり切る度胸と覚悟……。実家で家族と一緒に観ていたので何とか堪えたけど一人だったらたぶん泣いてた。


そして当たり前のことをあえて言いますけど、氷川さん、歌うますぎる。これまで20年、演歌をメインに歌ってきた人が、節回しも発声もまるで違う曲調をここまで完璧に歌いきれるってどういうこと? ……なんて思っていたらYouTubeに「演歌歌手って何歌わせても上手いっていうけど凄いなこの人」というコメントが。そうなのか、演歌……。ちょっと見落としていたな……。いいなー、一回生で観てみたい。紅白で歌ったってことはコンサートでも歌うよね? 次のコンサートってもう決まってるのかな。えっ今月あるじゃん、ていうかチケットまだ売ってる!

ということで行ってきました
「氷川きよしコンサートツアー2020 ~それぞれの花のように~」!!!

紅白でのあのパフォーマンスを見て「コンサート行ってみたい!」と思った人は、私以外にもけっこういると思うんです。ただ、例えば今回でいう演歌のように、あまりなじみのないジャンルだと「ちゃんと楽しめるかな……」と、最初はためらっちゃいますよね。

そんなみなさんへ伝えたい。
氷川きよしさんのコンサート、すっごい楽しかったです!!!
歌はもちろん素晴らしかった、でもそれ以上に「何これ、知らない!」っていう初体験が多すぎて、完全に新しい扉開けちゃった感じです。もう、行く前には戻れない。

山崎 恵

最終更新:2/10(月) 14:30
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ