ここから本文です

羽生結弦と同門 18歳チャ・ジュンファン、5位健闘に韓国紙称賛「善戦が目を引いた」

2/10(月) 9:49配信

THE ANSWER

今季苦戦していた18歳、地元開催で奮闘「韓国男子フィギュアの看板」

 フィギュアスケートの4大陸選手権は9日、男子フリーが行われ、地元の期待を集めたショートプログラム(SP)6位のチャ・ジュンファン(韓国)は175.06点、合計265.43点で5位。善戦した18歳に対し、韓国メディアは「善戦が目を引いた」「完璧な演技を見せた」と労っている。

【動画】韓国ファンも釘付け!? ジュンファンとじゃれる羽生、その表情は…ISUが公開した舞台裏の“仲良し2ショット”の実際のシーン

 韓国紙「ハンギョレ」は羽生結弦(ANA)の優勝を特集した記事で「韓国男子フィギュアの看板であるチャ・ジュンファンの善戦も目を引いた」と記述。「この日のフリーで完璧な演技を見せた。メダルを獲得できなかったが、自己ベスト(174.42点)と合計自己ベスト(263.49点)を超えた」と健闘を称えた。

 チャ・ジュンファンは羽生と同じクリケットクラブで練習する18歳。平昌五輪では16歳の若さで出場し、韓国男子の未来を担う存在として期待を集めている。今季は韓国選手権で4連覇を達成したものの、グランプリ(GP)シリーズで6、8位と苦戦を強いられていた。地元開催の国際舞台で掴んだ手応えをさらなる成長の糧にしたい。

THE ANSWER編集部

最終更新:2/10(月) 15:10
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ