ここから本文です

名手カカ、アマチュア選手に“股抜き被害”も… 一流の振る舞いに注目「称賛すべき」

2/10(月) 12:10配信

Football ZONE web

股抜きを成功させた選手とハイタッチ→笑顔で抱擁のリアクションに賛辞

 元ブラジル代表MFカカは現役時代、ACミランやレアル・マドリードといった欧州の強豪で活躍し、世界最高峰の攻撃的MFとして名を馳せた。2017年限りで現役引退を表明しているが、そんなレジェンド相手にアマチュア選手が“股抜き”を見舞う動画が話題を集めている。

【動画】「孫の代まで語り継がれる」「素晴らしいリアクション」と反響! 元ブラジル代表MFカカ、アマチュア選手に“股抜き被害”も…笑顔で抱擁を交わしたシーン

 カカは母国ブラジルのサンパウロでキャリアをスタート。2002年の日韓ワールドカップ(W杯)にブラジル代表として出場すると、翌2003年には名門ミランに加入する。ここでワールドクラスとしての評価を確立し、2009年にはレアル移籍。その後、ミラン復帰を経て古巣サンパウロ、米メジャーリーグサッカー(MLS)のオーランド・シティと渡り歩き、2017年限りで引退を表明した。

 現在はロンドンを訪れているカカ。英メディアのインタビューに応じるなど多忙な日々を送るなか、地元のアマチュアクラブであるハックニー・ウィックFCとともにボールを蹴る機会があったようだ。縦への鋭い突破からシュートを決めるなど、現役時代を彷彿とさせるシーンもあった一方、注目されているのは“股抜き被害”の瞬間、そしてカカのリアクションだった。

 守備に回ったカカがプレッシャーを掛けると、ボールを保持する選手はすかさずターンしてボールをカカの股下へ。カカも反応して股を閉じたものの、わずかに間に合わず股抜き成功となった。その後、カカは股抜きを成功させたジャマル・ファリドとハイタッチし、笑顔で抱擁も交わしている。

 この様子を英メディア「スポーツ・バイブル」公式インスタグラムは動画で公開。「1人の男がカカに股抜きを食らわせる…カカのリアクションは称賛すべきだ」との一文が添えられて投稿された動画には、「孫の代まで語り継がれる」「ずっと経歴に書けるね」「カカに股抜きとかしてみたいよ」とファリドに羨望の眼差しを向ける声や、「素晴らしいリアクション」「良いリアクションだ」とカカの振る舞いを称えるものまで、ファンから多くの声が寄せられていた。

 また、ハックニー・ウィックFCのツイッターは「ハックニー・ウィックFCの左サイドバックであり、最も長く在籍する選手であるジャマル・ファリドが、カカに股抜きをお見舞い! ハックニーの選手たちはテクニシャンなんだ」と誇らしげに綴りつつ、インスタグラムでは「これぞカカ」と一流の行動を称えている。

 現役時代からそのプレーだけでなく、人間性の素晴らしさでも知られているカカ。その人徳を表すエピソードが、また一つ加わることになった。

Football ZONE web編集部

最終更新:2/10(月) 12:10
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ