ここから本文です

レアル復帰はなしか…ノルウェーの“神童”、来季もソシエダ残留が決定的

2/10(月) 8:20配信

フットボールチャンネル

 レアル・マドリーからレアル・ソシエダにレンタル中のノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーは来季もソシエダの一員としてプレーすることになるようだ。スペイン紙『マルカ』が報じている。 

 今季のウーデゴーはソシエダでリーグ戦20試合に出場し4得点5アシストとレギュラーとして活躍している。そんな21歳をマドリーは来季から再びチームに戻したい意向を持っているようだ。
 
 しかしソシエダのヨキン・アペリバイ会長は同紙の取材で「彼はレアル・マドリーの選手だから、我々は彼と話をする必要がある」としながらも、「ほぼ決定事項だ」と2年間のレンタル契約を結んでいる事を理由にウーデゴーが次のシーズンもソシエダに残る事を示唆している。

 なおウーデゴー自身も先日に行われた会見で「何も変わっていない。ここで非常に幸せだ」と来季もソシエダでプレーするのかという質問に答えていた。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2/10(月) 8:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ