ここから本文です

ボタフォゴ本田、私服のスタンド観戦姿を現地メディア激撮 「ホンダは“ダンス”を見た」

2/11(火) 6:40配信

Football ZONE web

8日加入の本田、新天地ボタフォゴの試合をスタンド観戦 現地メディアが動画を公開

 元日本代表MF本田圭佑が加入したブラジルのボタフォゴは9日、リオデジャネイロ州リーグではフルミネンセに0-3と敗れたなか、現地メディアはスタンドで観戦する本田の姿を公開し、「ホンダは遅れて到着し、フルミネンセの“ダンス”を見た」と報じている。

【動画】「彼の頭に何が浮かんだ?」「“ダンス”を見た」と現地注目! ボタフォゴ加入の本田圭佑、私服スタンド観戦の様子

 8日に本田の加入会見を実施され、現地も盛り上がりを見せていた。そんななかで迎えた翌日のフルミネンセ戦では、まさかの事態が起きる。かつてスペインやフランスでも活躍した相手MFネネが前半10分と20分に連続ゴール。劣勢のボタフォゴは、同38分にもFWウェリントン・シウバに決められ、0-3で完敗を喫した。試合後、ボタフォゴはアルベルト・バレンティム監督の解任を発表するなど、チームが大きく揺れている。

 そんな一戦を現地のスタンドから観戦したのが本田だ。ブラジルメディア「UOL」は「ホンダは遅れてマラカナンに到着し、フルミネンセの“ダンス”を見た」と報じた。

「ボタフォゴの新戦力である日本人ミッドフィルダー・ホンダは、フルミネンセとのクラシコのため、午後マラカナンにいた。フルミネンセがすでに2-0とリードしている試合中に到着。ウェリントン・シウバが決めたライバルの3点目を目撃した」

 また同国「グローボ・エスポルチ」公式ツイッターでは、遅れて会場入りし、スタンド観戦する本田の姿を撮影。白Tシャツを着用した日本人アタッカーの動画を公開しつつ、「ホンダはマラカナンに行って、新しいチームメイトを見た。彼の頭に何が浮かんだ?」と完敗劇を伝えた。

 本田は加入直後ながら、完敗と監督解任劇の両方に直面。苦境に立たされているボタフォゴの救世主となれるだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:2/11(火) 6:40
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ