ここから本文です

開幕前に浦和×G大阪の“場外戦”? DF槙野、「ガンバでも流行ってる」ポーズを披露

2/11(火) 20:50配信

Football ZONE web

浦和DF槙野、27日間に及ぶ沖縄キャンプを打ち上げて公式インスタグラムで公開

 浦和レッズの日本代表DF槙野智章が、公式インスタグラムを公開した。沖縄で行われた27日間にも及ぶキャンプの終了を報告。打ち上げの集合写真をダブルピースの「槙野ポーズ」で投稿し、「ガンバでも流行ってるらしいよ」と綴っている。

【写真】G大阪でも“大流行”? キャンプ打ち上げで披露した「槙野ポーズ」

 昨季は、最終節まで残留争いに巻き込まれるなど苦しいシーズンを過ごした浦和。AFCチャンピオンズリーグではアル・ヒラル(サウジアラビア)との決勝に進みながらもアウェーの第1戦を0-1で落とし、迎えたホームでの第2戦も0-2と完敗し準優勝に終わった。J1リーグ戦は14位に沈み、今季はタイトル奪還に向けて巻き返しを図る。

 そんななか、今季は例年通り沖縄キャンプからスタート。金武町での1次キャンプ、3日からは東風平町で9日まで2次キャンプを計27日間実施した。昨季も32試合に出場した槙野は、キャンプ中に「新しい武器」という“驚愕カーブ”の直接FKを練習するなど、充実の時間を過ごしたようだ。

 9日にFC琉球との練習試合でキャンプを打ち上げたチームは、最後に集合写真を撮影。槙野は自身のインスタグラムでこの一枚を投稿し、写真に納められたダブルピースをハッシュタグで「#槙野ポーズ」と紹介した。この写真には、“宿敵”のガンバ大阪に所属する日本代表GK東口順昭、FW宇佐美貴史、DF三浦弦太がタグ付けされており、「#ガンバでも流行ってるらしいよ」と綴っている。

 浦和と同じく沖縄でキャンプを行っていたG大阪。キャンプ中に公式インスタグラムを開設した三浦は、「槙野ポーズ」と言われるピース姿の写真をこれまでに投稿し、槙野とも仲の良いやり取りを見せていた。今回は、槙野がタグ付けするなどG大阪の選手へ呼びかけると、東口からは「可愛い」と絵文字付きでコメントが投稿され、三浦からも「真似された~」と冗談交じりにコメントした。

 Jリーグではライバルとされる浦和とG大阪。開幕前の“場外戦”はすでに盛り上がっているようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:2/11(火) 20:50
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ