ここから本文です

アヤックス、トッテナム32歳DFに興味示す。監督「彼の動向を追っている」

2/11(火) 8:20配信

フットボールチャンネル

 アヤックスはトッテナムのベルギー代表DFヤン・フェルトンゲンに興味を持っているようだ。9日付けのオランダ紙『フットバル』が報じている。

 フェルトンゲンに関してアヤックスのエリク・テンハーグ監督は「ポジションを考える必要はあるが」と前置きした上で「ヤンは以前アヤックスでプレーしていた。我々は彼の動向を追っている」と語った。

 フェルトンゲンは2006年にアヤックスでプロデビューを飾り、6シーズンの在籍期間中に通算220試合に出場した。現在はトッテナムでプレーしているが、今季終了後に契約が満了することもあり今後の去就が注目されている。

 4月には33歳になりベテランの域に達しているフェルトンゲンだが「我々は年齢制限を設けてはいない。良いプレーをする選手であれば年齢は関係ない」とテン・ハーグ監督は話している。

 なおフェルトンゲンの代理人は「ヤンはトッテナムでとても幸せだし彼はロンドンを愛している」と語る一方で「興味深いオファーに対してはいつでも扉は開かれている」と移籍の可能性も示唆している。

 果たしてフェルトンゲンは今季終了後にどのような選択をするのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2/11(火) 8:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ