ここから本文です

「バチェラー」クイズで熱狂を生む ベッチェス・メディア:スポンサードで収益化も

2/12(水) 16:51配信

DIGIDAY[日本版]

人気番組「バチェラー(The Bachelor)」を、視聴者はさまざまな予想を立てながら、毎週のエピソードを楽しんでいる。ベッチェス・メディア(Betches Media)は、このファンたちの行動を活用する形で、今月から毎週のポッドキャストにセットでインタラクティブ・クイズを導入しはじめた。

ザ・べチェラー・ファンタシーゲーム(The Betchelor Fantasy Game)と呼ばれるこの新しいゲームは、ベッチェスの編集部、そしてスポーツゲーミングのプロデューサーであるファンハブ(FanHub)によって作成されている。ゲームでは「第一印象のバラを受け取る女性は最後のホームタウンまで残るか?」といった質問が尋ねられる。ゲーム参加者たちは毎週、新しいエピソードが放送される前に自らの予想をもとにクイズの回答を送信する。その週のクイズ正答数がもっとも多い参加者は、ベッチェスのコマースストアで使える25ドル相当のクレジットを獲得できる。シーズンの最後には、クイズ優勝者がひとり選ばれ、ショップ・ベッチェス(Shop Betches)で使える250ドル相当の商品券、ベチェラー・ジャージー、そして彼らの唯一の広告主であるお菓子ベンダーのスキニーポップ(SkinnyPop)から賞品パッケージが贈られる。

ザ・ベチェラー・ファンタシーゲームではスキニーポップがブランドとしてフィーチャーされているが、ページ上の広告はほかにはない。これは特別ポッドキャストも含めた、昨年のベッチェス・メディアの「ザ・べチェラー」関連のコンテンツに対するスキニーポップとの独占スポンサー契約関係を拡大した形だ。ほかにも「バチェラー」のウェブ上でのまとめ、専門のインスタグラムチャンネル、ニュースレターにプライベートFacebookグループなどが展開され、人気テレビ番組「バチェラー」を扱った。

これまで、1万3000人が登録してべチェラー・ファンタシーに参加してきた。これはベッチェスとスキニーポップによって最初に設定された5000人から1万人の参加者を集めるというキャンペーンエンゲージメント目標を超える数字だと、ベッチェスのブランドパートナーシップ部門バイスプレジデントであるショシャーナ・カトラー氏は語った。ファンハブのレポートでは、現時点ではこの登録ユーザーのうち85%に当たる1万1150人がすでにシーズン前予想を完了しているという。

1/3ページ

最終更新:2/12(水) 16:51
DIGIDAY[日本版]

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ