ここから本文です

【メイクテク講座】アイシャドウは2色使いが正解!涙袋をキラキラさせてピュア感を底上げ

2/12(水) 20:30配信

NET ViVi

天才よっしーことヘアメイク吉崎沙世子さんが「服から考えるメイク」。“リスナー”から送られてくる服×メイクの質問に、DJよっしーがお答えします。今回は“グリーン×コーラルの春メイク”。さらに涙袋テクでピュア系女子になる方法をご紹介。

>>オリジナル記事を読む! 【メイクテク講座】アイシャドウは2色使いが正解!涙袋をキラキラさせてピュア感を底上げ

今回のお悩み

P.N k i i iさん
強くなりすぎない春のカラーメイクを教えて!

Fromよっしー

よっしー
グリーン×コーラルが旬! +涙袋テクでピュア系女子に

涼しげな寒色×柔らかななじみ色の組み合わせが春らしい

この春気になっているのが、パステルグリーンの目元×コーラルリップ。涼しげな寒色×柔らかななじみ色の組み合わせが、春らしくてピュアさがあって可愛いな~と、個人的に注目してます。グリーンは、きっちり塗ると重く見えてしまうので、目頭と目尻を外してラインっぽく使い、ラフさを出すのがポイント。さらに、隠し味的に涙袋にラベンダーをさっとのせれば、透明感がUPして、グリーン×コーラルのピュアさが底上げされますよ!

《 使用するアイテムはコチラ 》

A・カラーパール配合のなじみのいいペールグリーン。キラッとしたラメと濡れツヤで、くすみのない明るい目元に。ペタル リキッド アイシャドウ 07、B・まぶただけじゃなく白目の透明感まで高めてくれる、絶妙な青みとツヤのラベンダー。同 08 各¥2900(1月31日発売)、C・ほわっとした柔らかな発色と水分を含んだようなみずみずしいツヤで、花びらみたいな唇を演出。ペタル エッセンス リップ 210¥2800/トーン

今月使うのは【to/one】

「ピュアな色みがかなり好き! 質感も洗練されてます。今回使ったアイシャドウもバツグンに可愛い!!」byよっしー

― H O W T O ―  01.グリーンをライン風に

【A】をブラシにとり、二重幅より少し広くのせる。目頭と目尻には塗らずに素肌感を残す。

02.涙袋にラベンダーを

【B】をブラシで涙袋にサッと薄くのせる。グリーンと同様に、目頭と目尻は外して塗って。

03.真ん中メインにオン

【C】のリップを直塗りする。唇の中央メインにトントン置くように塗り、色をのせていく。

PROFILE

吉崎沙世子
色と質感のトレンドをいち早く察知する高い感度を持ち、マネしやすいおしゃれメイクに仕上げる天才。モデルからの指名も多数!

……
hair&make-up : Sayoko Yoshizaki/io photography : Toki(model), Makoto Muto(still) styling : Mana Kogiso model : Miro text : Hiroe Miyashita

最終更新:2/12(水) 20:30
NET ViVi

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ