ここから本文です

お江戸の寄席を札幌で!「第24回狸寄席2020春一番」が北海道札幌市で開催

2/12(水) 15:02配信

ウォーカープラス

北海道札幌市の成田山新栄寺慈照閣ホールで、3月7日(土)に「第24回 狸寄席2020春一番」が開催される。

【写真】出演する春風亭㐂いち

人気の柳亭市弥、三遊亭わん丈、春風亭㐂いちを迎え、春一番の狸寄席が開催される。落語と漫才や太神楽など色物を織り交ぜた、本場お江戸の寄席を札幌で楽しもう。「まある」「ランコントル」など人気店が出店し、弁当や飲み物が販売される。場内では飲食も可能なので、弁当をつまみながら寄席を楽しもう。和服で行くと一杯サービスもあり。

担当者は「今年は、これまで長らく皆様と楽しい時間を築いてきました札幌プラザ2・5が、スガイさんの映画館へと衣替えすることになり、新たな会場での開催となります。新会場は中央区南7西3成田山新栄寺さんです。2020SAPPORO、令和2年一発目の狸寄席も無事開催する運びとなりました。開催にこぎつけるまで色々とありましたが、笑いで吹き飛ばして一発逆転満塁ホームランを目指します。今回のテーマは『春一番わんだふるマーケット』と称し、全てが新しい狸寄席をお届けします。新しい会場、新しい料金、新しい番組、ぜひお楽しみくださいませ」と見どころを話す。

落語初心者も楽しめる人気の「狸寄席」。まだ行ったことがない人は、ぜひ気軽に訪れて。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

最終更新:2/12(水) 15:02
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ