ここから本文です

人気上昇中のBALLISTIK BOYZ、2020年も超加速!「走り出している感を感じてほしい」<バリスティックボーイズ・interview前編>

2/12(水) 7:30配信

ザテレビジョン

2月12日に2ndシングル「ANTI-HERO’S」をリリースする、人気上昇中の7人組ボーイズグループ・BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE(バリスティック ボーイズ)。今作は2020年一発目のシングルであり、2月14日からスタートする初めての単独全国ツアー『BALLISTIK BOYZ TOUR 2020 “BBZ”』に向けたキックオフシングルだ。メンバー全員が歌い、アグレッジブに踊る彼らの魅力が詰まったニューシングルについて、7人にインタビュー。レコーディング中の珍エピソードも飛び出す!?

【写真を見る】BALLISTIK BOYZのメンバー7人撮り下ろし! 日高竜太(ひだかりゅうた)

■ BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE とは

日高竜太、加納嘉将、海沼流星、深堀未来、奥田力也、松井利樹、砂田将宏から成るボーイズグループ。7人全員がマイクを持ち、ダンス、ボーカル、ラップを披露する実力派。さらに7人全員がアクロバットができるという身体能力を備えている。(※日高竜太の高、正しくははしごだか)

■ この曲と一緒に2020年をスタートダッシュできる!

――2ndシングル「ANTI-HERO’S」には「ANTI‐HERO'S」「Front Burner」「Bang Out」「Strangers」の4曲が収録されました。まず、表題曲「ANTI-HERO'S」の話を聞かせてください。

松井利樹「初めてこの曲を聴いたときから、ライブで僕たちがパフォーマンスしている姿がすぐにイメージできました。とても勢いがある曲なので、僕たちもこの曲と一緒に2020年をスタートダッシュできる!という思いになりました」

深堀未来「聞くたびにハマってます。ツアーキックオフシングルとうたっているので開幕感がすごくあるし、早くライブでパフォーマンスがしたいです」

砂田将宏「僕、自分のレコーディングが終わったあとに、もう一度録らせてくださいとお願いしたんです。イントロ部分が声から始まるので、この曲をライブでやるときも声から始まるんだと思うと、どうしてもその声にこだわりたくて」

――自分はもっとできる!絶対にカッコいいものにするんだ!という思いがあったんですね。

砂田「はい。苦戦しましたけど、こだわってよかったです。自分の中のアベレージが高くなったと思いました」

海沼流星「イントロのインパクトがすごいし、これまでの自分たちの楽曲にはなかったような壮大さがあるので、イントロから燃えますね。聴いてくださる方もこの曲を通して、BALLISTIK BOYZがより走り出している感を感じてほしいです」

日高竜太「初めて聴いたときは、これから何かが始まるようなワクワク感がある曲だなって思いました」

奥田力也「レコーディングではライブのパフォーマンスや全員がステージに立っている姿を想像しながら、勢いをつけてRAPしました」

日高「自分たちの生きざまや決意がメッセージとしてリリックに込められているので、歌詞にも注目してほしいです。この曲を通して、今の自分たちの思いを感じ取ってほしいです」

海沼「聴きこめば聴き込むほど歌詞に入り込めると思うので、たくさん聴いてほしいです」

加納嘉将「ソロで歌う以外に、僕と(深堀)未来、(日高)竜太と(砂田)将宏のペアで、ユニゾンで歌っているパートがあって。こんなにユニゾン部分が多い曲は今までのBALLISTIK BOYZにはなかったので、声が重なることでこんなにも強さが生まれるんだなって思いました。声の重なりに新しさを感じてもらえると思います」

――全員が歌えるので、それぞれの声をどう組み合わせるかで曲の印象が変化しますよね?

奥田「そこが僕らの強みなんだなって、あらためて思いました」

■ レコーディングの気合いの入れ方も個性あり

――レコーディングスタジオでの7人はどんな雰囲気でしたか? 

海沼「僕は歌入れブースの照明を暗くしてもらいます。雰囲気作りをしたくて」

加納「それ、すごくわかる。雰囲気作りは大事です」

海沼「あと、前もって曲は聴き込んでいきますけど、僕はスタジオでは考えすぎずに、自分の気持ちを曲にぶつけるタイプです」

日高「僕も前もって考えすぎないようにしてます。ラフな気持ちでレコーディングにのぞむ方が、僕は歌いやすいです」

砂田「僕は普段ブーツしか履かないんですけど、高音を伸ばして歌うときはブーツを脱いで、しっかり足を踏ん張って歌います」

海沼「そういえば、りきちゃん(松井)がレコーディングでリュックしょって歌ってました(笑)」

松井「買ったばかりだったからテンションが上がっちゃって」

海沼「おはようございま~すって、スタジオに入ってきたあと、そのままブースに直行して……」

松井「リュックと一体化して歌ってました(笑)」(ザテレビジョン)

最終更新:2/12(水) 7:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事