ここから本文です

オスカーのアフターパーティを彩った、美しきドレス。

2/13(木) 11:37配信

フィガロジャポン

アカデミー賞授賞式を後にしたセレブリティたちがこぞって向かったのは、「ヴァニティ・フェア」誌が主催するアフターパーティ。選りすぐりの美しいドレスを紹介しよう。

その他の写真はこちら。

毎年、ドルビー劇場で行われるアカデミー賞授賞式が終わると、スターたちはビバリーヒルズのウォリス・アネンバーグ・センター・フォー・ザ・パフォーミングアーツへ向かう。オスカー像を手にした受賞者を祝うパーティが行われるのだ。パーティには、クチュールのドレスを纏った映画関係者が次々とやって来る。パイエットをちりばめたキラキラドレスもあれば、モノクロームのアンサンブル、あるいは大胆に肌を見せたセクシーな装いも見られる。

「ヴァニティ・フェア」誌が主催するこのアフターショーでは、ドレスコードはソワレ限定だ。スカーレット・ヨハンソン、シャーリーズ・セロン、ダイアン・クルーガーは、ゴールドとシルバーをチョイス。ケイト・ハドソンは長いトレーンを引くドレスで登場した。もっと控えめな装いといえば、レオナルド・ディカプリオの彼女カミラ・モローネやニコール・リッチー。黒いソワレのドレスに、1月のオートクチュールで際立った旬なアクセサリー、オペラ風の長手袋を合わせて。

texte : Segolene Forgar (madame.lefigaro.fr)

最終更新:2/13(木) 11:37
フィガロジャポン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ