ここから本文です

佐久間由衣と奈緒が共演 芥川賞作家・津村記久子デビュー作『君は永遠にそいつらより若い』映画化

2/13(木) 10:02配信

リアルサウンド

 佐久間由衣主演映画『君は永遠にそいつらより若い』の製作が決定した。

 芥川賞作家・津村記久子のデビュー作にして初の映画化作品となる本作は、卒業間近の大学生である主人公が、なんとなく過ごす日常の中で、ふとした折に「暴力」「児童虐待」「ネグレクト」などの社会の闇と、それに伴うやり切れない「哀しみ」に直面する物語。『あかぼし』『スプリング、ハズ、カム』の吉野竜平がメガホンを取る。

【写真】奈緒撮り下ろしカット

 佐久間が演じるのは、主人公の大学生・堀貝佐世。本作が『“隠れビッチ”やってました。』に続く2作目の主演映画となる。一方、堀貝と出会う、痛ましい過去を持つ猪乃木楠子役を、『あなたの番です』(日本テレビ系)の奈緒が演じる。

 なお、本作は2020年春に撮影、2021年に全国順次公開される予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:2/13(木) 10:02
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事