ここから本文です

「旦那さんカワイイ」 散歩中、娘に“手をつなごう”と言ったときの夫の行動描く漫画

2/13(木) 7:10配信

オトナンサー

 家族4人で散歩しているときの出来事を描いた漫画がSNS上で話題となっています。散歩していると急に走りだした3歳の娘。ママは慌てて「手をつなごう」と言いますが、それを聞いたパパは思わず…という内容で「キュンとした」「旦那さんがカワイイ」「ちょっと恥ずかしい…」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

【漫画】本編を読む

手をつなぎたくてわざと…?

 この漫画を描いたのは、イラストレーターのわたなべ(ペンネーム)さん(30)です。インスタグラムやツイッターで育児漫画を発表するほか、「Conobie」「ママスタセレクト」にも漫画を掲載しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

わたなべさん「長女が2カ月の頃、『きっと忘れてしまうから』と思って、記録のために始めた絵日記がきっかけです」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

わたなべさん「なんだか照れくさいし面白いし、『うちの夫婦、こんなことあったよ』と半分のろけ、半分笑ってほしくて描きました」

Q.パパは、ママと手をつなぎたかったのでしょうか。

わたなべさん「間違えたんだと思います。先ほど本人に確認したら、『そんなことあったっけ?』と言ってました。ね、忘れるから描いておいてよかったでしょ(笑)」

Q.5分間、手をつないで歩いている間は無言だったのですか。それとも、普通に会話していたのですか。

わたなべさん「最初、夫がふざけて強く握り直してきたので照れくさいやら、この面白さが好きだなあと思って笑っていました。もうしばらく様子を見ようと思って、ちゃかさずにつないでいたんですがあとは無言で…やっぱり恥ずかしいし、3人並ぶのは他人の通行の妨げになるからと、離しました」

Q.「たまには、パパと手をつなぐのもいいなあ」とは思われましたか。また、これ以降、「時々は手をつなごう」と思われてはいないでしょうか。

わたなべさん「いいなあと思いましたね。つなぎたいなあ、でもやっぱり照れちゃうな。お互い照れ屋だもんな(笑)(手をつなごうとは)ならないですね…照れちゃうので」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

わたなべさん「共感してくれたり、笑ってくれたり、ときめいてくれたり、うれしい反応ばかりでした。私も、よその夫婦のやりとりを読んで生活の一部を垣間見るのが好きなので、そう感じてもらえたらうれしいです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

わたなべさん「夫や娘たちへの『大好きだよ~』の記録と、その中で読んだ人がクスッとしたり、ほんわかしたり、ホッとしたりしてもらえるようなものを出せたらと思います。今後は、書籍の挿絵や絵本、LINEスタンプのような配布できるもの、オリジナルキャラクターなどを作ったり、定期的に似顔絵のような企画もやりたいです。

そして、何より元気じゃないと続けられないので、うまく休むことについても取り組んでいきたいです(隙あらば寝ていますが…)」

オトナンサー編集部

最終更新:2/14(金) 12:42
オトナンサー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ