ここから本文です

羽生結弦は金メダル掲げ “チームクリケット”集合の1枚に歓喜の声「最高のチーム」

2/13(木) 21:03配信

THE ANSWER

4大陸選手権で羽生とワンツーを決めたブラウンが集合写真を公開

 フィギュアスケートの4大陸選手権、男子シングルは羽生結弦(ANA)が初優勝。2位には同門のジェイソン・ブラウン(米国)が入った。ブラウンはインスタグラムを更新し、羽生やブライアン・オーサー氏、トレイシー・ウィルソン氏、ジスラン・ブリアン氏と“チームクリケット”勢揃いの集合写真を公開。「ドリームチームだ」「何て最高のチームなの」などと称賛が集まっている。

【画像】羽生の右手には輝く金メダルが…「何て最高のチーム」「ドリームチーム」と反響、ブラウンが投稿した“チームクリケット”集合の1枚

 羽生とワンツーフィニッシュを決めたブラウンが、ファンが歓喜する1枚の画像を掲載している。SEIMEIの衣装で輝く金メダルを掲げ、笑顔を覗かせる羽生。その隣には常に笑顔を絶やさないブラウンが肩を並べている。

 そして前列にはジスラン氏を真ん中に、オーサー氏とウィルソン氏も笑顔でカメラへ視線を送っている。羽生を支えているコーチ陣も一緒に撮影された貴重な5ショットを、ブラウンは「四大陸選手権、次は世界選手権!」と意気込みを記し投稿。すると海外ファンからは歓喜の声が上がっている。

「モントリオールで応援するのを待ちきれないわ、ジェイソン!」
「ドリームチームだ」
「おめでとう! モントリオールでジェイソンとユヅルを見られるのを待ち望んでいます。頑張ってね!」
「おめでとう! チーム・クリケットクラブは最高! チャ・ジュンファンもこの写真の中にいたらなあ……」
「何て最高のチームなの」
「最高のチーム! 世界選手権での幸運を祈っています」

 チームクリケットのメンバーにサポートされ、羽生は第2のホームともいうべきカナダ・モントリオールでの世界選手権に挑む。

THE ANSWER編集部

最終更新:2/13(木) 22:12
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ