ここから本文です

1.5時間9800円から乗れる!  Fun2Driveが話題の新型トヨタGRスープラを導入

2/14(金) 7:09配信

WEB CARTOP

80スープラとの比較やライバル対決試乗などのプランも用意される

 魅力的な新旧スポーツモデルなどを、レンタカーとしてラインアップしているThe fun2drive Owners' Clubは、2月15日(土)より話題の新型トヨタGRスープラのRZグレードを導入することを発表した。また、同時に先代のA80スープラや、人気のツーリングカーレース「SUPER GT」に参戦するライバルの日産GT-RやホンダNSXと乗り比べができる「チョイ乗り評論ツアー」特別乗り比べパッケージを5月末までの期間限定で利用できる。

【写真】魅力的な比較試乗はクルマ好き必見!

 話題の新型GRスープラは、メイングレードともいえる3リッター直6ターボエンジンを搭載したRZ。8速ATと組み合わせ、50:50の前後重量配分も相まって気持ち良い走りを実現している。

 基本料金はチョイ乗り1.5時間(25km)9800円から。最長となるお泊り24時間(200km)は、3万800円となっている。スポーツカーらしい真っ赤なボディカラーを身にまとった話題のスポーツカーの性能を、走り屋の聖地も言える箱根で味わってみてはいかがだろうか? 納車が待ちきれない人、購入を検討している人、とにかく自由に乗ってみたい人などにオススメだ。

 また、限定の乗り比べパッケージは、進化の度合いを体感できる新旧スープラRZ比較は1万7800円、新型スープラ vs 日産GT-Rは1万7800円、新型スープラ vs 新型NSXは3万4800円で楽しむことができる。

 それぞれ5月末までの所定日に限り、1時間ごとに1ツアーを実施。1日4組限定での受付となる。先導車もしくは先頭車両に乗り込んだガイドによる案内で、それぞれのクルマを店舗から裏長尾峠、箱根スカイライン、県道75号線というルートで戻ってくるというもの。受け継がれるスープラの伝統を味わうも良し、最新スポーツモデルをライバルと比較するも良し。ぜひ、この機会に新型GRスープラの魅力を味わってほしい。

 プランなどの詳細は、公式ホームページをチェック。
https://fun2drive.co.jp

WEB CARTOP

最終更新:2/14(金) 7:09
WEB CARTOP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事