ここから本文です

『NIKKEI日曜サロン 日本を考える』ほか 『リベラリズムはなぜ失敗したのか』

2/14(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

「成功したがゆえに失敗」ポストリベラルは共同体重視評者・青山学院大学教授 会田弘継
<2020年2月22日号> 「成功したがゆえに失敗」ポストリベラルは共同体重視
評者・青山学院大学教授 会田弘継
トランプ米大統領出現の一方で社会主義を掲げる政治家の台頭も起きて、近年の米政界は左右とも大きな変動に見舞われている。そんな中に現れた論争の書だ。

今日の米国の左右の思想を切って捨てるだけでなく、米国建国の礎となった近代リベラリズム(自由主義)をベーコン、ホッブズ、ロックといった初期の啓蒙思想家にまでさかのぼって批判。個人主義に基づく自由主義に代えて、小さな「共同体」の復権から政治を立て直すよう訴える。 本文:3,380文字 写真:2枚 (写真:週刊東洋経済) (写真:週刊東洋経済)

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込55

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:2/14(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る