ここから本文です

【NBA】八村塁の復帰を「歓迎すべき」 NBA公式の週間新人ランク3位…新人王の可能性にも言及

2/14(金) 11:33配信

THE ANSWER

日本時間4日のウォリアーズ戦で怪我から復帰後は5戦連続スタメン出場

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁は、14日~16日(日本時間15日~17日)のオールスター・ウィークエンドに行われる、若手のオールスター「ライジング・スターズ・チャレンジ」に出場する。鼠径部の打撲から3日(同4日)のウォリアーズ戦で復帰。5試合連続スタメン出場を記録するなど好調の1週間を過ごしたが、NBA公式サイトで発表されている“週間新人ランキング”では3位にランクインしている。

【画像】「ポスターに再利用どうぞ」と球団絶賛! 相手を蹴散らし、ド迫力の表情もスゴイ…八村の絵になるダンク決定的写真の実際の投稿

 並の新人ではないと認められている。NBA公式サイトは「ルイ・ハチムラが帰ってきた」という見出しで、“週間新人ランキング”を5位まで発表。1位のジャ・モラント(グリズリーズ)、2位のザイオン・ウィリアムソン(ペリカンズ)に次ぐ3位に八村を選出した。

 八村は49日ぶりの復帰戦となったウォリアーズ戦では26分間の出場で11得点、8リバウンドをマーク。以降、11日(同12日)のブルズ戦で復帰後最多の20得点をマークするなど、5試合連続スタメン出場を記録している。

 プレーオフ進出も視野に入れるチームを牽引するルーキー。記事では「ハチムラの復帰はチームにとって、歓迎すべきことである。彼が怪我をしていた期間、ウィザーズは9勝14敗だった。しかし復帰後は3勝2敗である」と復帰後はチームが好調であることに言及している。

 八村はNBAデビューシーズンの今季、昨年12月16日(同17日)のピストンズ戦で味方と接触して鼠径部を負傷するまで、開幕から25試合連続出場を続けていた。NBA公式は「ハチムラはシーズン序盤、最高のルーキーの1人だった。25試合で平均13.9得点、5.8リバウンドを記録。そして怪我をするまでは新人王の有力な候補であった」と開幕からの活躍に注目している。

 新人王の可能性については「ザイオンやハチムラの場合、怪我をしたので新人王を獲得するのは難しいかもしれない」としながらも、「ウィザーズをプレーオフに導いたり、大本命のモラントが離脱することなどがあれば、彼が新人王の候補になってくるだろう。ルーキーの中では八村は3位の平均得点、平均リバウンド、5位のフィールドゴール成功率を記録している」と今後に期待している。

 14日(同15日)から行われる若手のオールスター「ライジング・スターズ・チャレンジ」にも、日本人で初めて「世界選抜」の一員として選出されている八村。全米から集った有望株の中でも輝きを放てるか注目だ。

THE ANSWER編集部

最終更新:2/14(金) 12:03
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ