ここから本文です

「自分自身が敵だった」人気モデルがママたちへおくったエール

2/15(土) 0:00配信

コスモポリタン

『スポーツ・イラストレイテッド』をはじめ、数々の雑誌の表紙を飾るスーパーモデル、ケイト・アプトン(27歳)。

【写真】神々しい…!ママセレブたちが見せた「授乳ショット」15

プライベートでは、プロ野球選手のジャスティン・バーランダーと幸せな結婚生活をおくる彼女ですが、生後15か月の娘ジュビーヌちゃんの子育て経験を通して、世のママたちへポジティブなメッセージをおくりました。

ロサンゼルスで行われた、自身が広告塔を務めるアパレルブランド「カナダグース」のイベントに出席したケイトは、<People>のインタビューに回答。

時にソーシャルメディア上で母親批判を受けることについて聞かれたケイトは、驚くべきことに「私の最大のママ・シェイマー(母親批判者)は、自分自身だったんです」と告白。

「私たちはどんな時でも、できるかぎり最高の状態でいようと努力していますよね。だからこそ私は、このトピックについて話すのが好きなんです」

「誰もがベストを尽くそうと頑張っています。その努力の一環として、お互いをサポートする姿勢も必要だと思っています」

ケイトは、「自分のための時間」は「仕事を続けること」との相互関係によって成り立つという持論も展開。

「自分が満足できると感じることを行っていますし、それが娘の将来に前向きな変化をもたらすことを願っています。 そのためにも、私はまずは健康的なライフスタイルを実現させることから取り組んでいます」

さらに「そのバランスを見つけるための、パーフェクトな方法なんてない」と付け加えました。

「みんな、いつも何かが足りないように感じているかもしれませんが、まずはちょっと休憩してみて。そして、自分がベストを尽くそうと奮闘していることを認めて、それを続けてください。自分自身に厳しくしすぎないようにね」

子育て法やライフスタイルについて、セレブママのSNSにはネガティブなコメントが寄せられがちですが、ママたちはもちろん、毎日を奮闘する全ての人々へ温かいメッセージをおくったケイト。より、お互いをサポートし合えるような世の中になったら素敵ですね。

最終更新:2/15(土) 0:00
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事