ここから本文です

昔よりおいしくなったと思う冷凍食品TOP3、3位チャーハン、2位からあげ、1位は?

2/15(土) 12:07配信

@DIME

近年の技術進歩により、「冷凍食品」の美味しさは格段に上がっている。

※グラフありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます

マルハニチロが実施した「冷凍食品に関する調査2019」では、全回答者(1,000名)に、『昔よりおいしくなったと思う冷凍食品』を聞いたところ、1位「餃子」(28.8%)、2位「からあげ」(26.4%)、3位「チャーハン」(24.6%)、4位「ハンバーグ」(23.7%)、5位「コロッケ」(17.8%)となっている。

また、自身で調理するよりおいしいと思う冷凍食品を聞いたところ、1位「餃子」(28.5%)、2位「チャーハン」(23.3%)、3位「からあげ」(18.4%)だった。

今回の調査により、「冷凍食品にかけるお金」「常備している冷凍食品の品数」なども明らかになったので紹介しよう。

冷凍食品にかけるお金の平均額は2,465円/月
普段、冷凍食品を自身で購入する人(966名)に、冷凍食品購入のために使っている金額(1ヶ月あたり)を聞いたところ、「1,000円~2,000円未満」(31.7%)や「2,000円~3,000円未満」(19.6%)に回答が集まり、平均額は2,465円だった。

家事の時短意識の有無別に平均額をみると、家事の時短を意識している人では2,601円で、家事の時短を意識していない人(2,049円)と比べて552円高くなった。

また、全回答者(1,000名)に、冷凍食品1品にいくらくらいまでかけられるか、1品あたりの最高金額を聞いたところ、「300円~400円未満」(25.5%)や「500円~600円未満」(21.6%)に回答が集まり、平均額は491円だった。

次に、普段、何品くらいの冷凍食品を冷凍庫に常備しているか聞いたところ、「3品」(22.5%)や「5品」(21.2%)に回答が集まり、平均は4.7品。

また、 冷凍チャーハンのパッケージに使ってあったら思わず手に取ってしまうと思うアニメキャラクターを聞いたところ、1位「ドラえもん(ドラえもん)」(55件)、2位「アンパンマン(それいけ!アンパンマン)」「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」(いずれも45件)、4位「孫悟空(ドラゴンボール)」(35件)、5位「ピカチュウ(ポケットモンスター)」(18件)となっている。

構成/ino

@DIME

最終更新:2/15(土) 12:07
@DIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ