ここから本文です

『結婚適齢期だから、今の彼と結婚したい!』Amy Okudaira【必ず幸せになる引き寄せ恋愛術】

2/15(土) 21:10配信

with online

本当に彼との結婚を望んでいれば願いは叶う!

自分が今お付き合いしている彼との結婚を本当に望んでいれば、確かに願いは叶います!
しかし、「自分」というのには、肉体・精神・思考という目に見える部分や自分が自分として感じられる部分に加えて、“魂”である自分というのも含まれます。
むしろ、魂の自分が本体であり、肉体や思考はそのほんの一部でしかありません。

【必ず幸せになる引き寄せ恋愛術】記事一覧はこちら

結婚は、結魂なんていう表現をすることもありますが、魂の結びつきであり、お互いの魂の成長のために経験することが必要であるから出会い、結婚することになるのです。

いま自分が結婚適齢期だからと言って結婚したいと思う気持ちも理解できます。だからと言って、そのような理由で結婚を決めてしまっていいのでしょうか?

結婚は焦るものではない!

結婚は、必ずしなくてはいけないものでも、適齢期が来たらするものでもありません。お互いが魂の学びの相手として必要とするときに、『結婚』ということになるものなのです。

まずは、私は“魂”からこの人との結婚を望んでいるのだろうか? とじっくり考えてみることが大事です。すぐに答えは出ないかもしれませんが、そう考え始めることによって、見えてくるものや気づきがたくさんあるはずです。

「自分が本当に魂からこの人を愛していて、この人と結婚したいのか?」

この問いに自信を持ってYESと答えられるのであれば、心配しなくてもちゃんとあなたの願いはベストタイミングで引き寄せられます。だから、結婚を焦るのではなく、大好きな彼との結婚前の生活を楽しんじゃおう、というように思考を転換してください。

結婚したらよくわかりますが、独身時代の時間というのは、とても貴重な時間です。結婚を焦るのではなく、そうやって楽しむほうが、あなたは幸せなはずです。
幸せを引き寄せたければ、まず、自分が幸せになること。今ある幸せに目を向けること。
これが、引き寄せの法則の基本です。

最高の幸せが引き寄せられるタイミングとは?

あなたの幸せが結婚や彼氏に依存しなくなったとき、あなたはあなたにとって“最高の幸せ”を引き寄せるでしょう。あなたの心の中で、『結婚=幸せ』でなくなったとき、あなたはちゃんと幸せを引き寄せることができるのです。これは法則ですので、必ずそうなります。

もし、この人を“魂”から愛しているわけではないかもしれないけれど、年齢も年齢だし早く結婚したい。というように、未来への“不安や焦り”をベースに出てきた望みから『結婚』を引き寄せようとしても、ますます焦りや不安を感じるような現実を引き寄せるだけです。

その場合は、結婚へ向けていた意識を趣味や仕事など、他のことへ向け、自分自身の生活を充実させ、焦りや不安を減らしていく努力をするということが大事です。

結婚したいのは、行き遅れるのが不安だから? 今が不安定だから安定したいから? それとも、その彼が大好きでずっと一緒にいたいから?同じ「結婚したい」でもあなたの本心によって、結果として引き寄せるものは全く異なってきます。

1/2ページ

最終更新:2/15(土) 21:10
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ