ここから本文です

個性が光るひと皿に注目!神戸最新オムライス3選

2/15(土) 8:00配信

ウォーカープラス

定番のふわとろオムライスや、卵のドレープが美しいドレスオムライスなど、神戸で食べられる最新オムライスを集めました!<※情報は関西ウォーカー(2020年3号)より>

【写真を見る】発色のいい蘭王と黄身の濃い九州産の2個の卵をブレンドすることで、美しい色と独特の風味を実現/喫茶ドニエ

■ 歴史ある名喫茶の本格オムライス「喫茶ドニエ」

「喫茶ドニエ」は、サイフォンコーヒーの香りに癒される喫茶の名店だが、3代目が受け継いでからフードやスイーツも本格志向に。2種の卵を使うオムライスに、A5ランクの黒毛和牛がジューシーなハンバーグなど、自慢の味わいを楽しんで。

ライスには濃厚、仕上げには軽い2種のドミグラスソースを使い分け、奥行きのある味に。ランチタイムはスープとサラダが付く。

「数年前に新しいオムライスを模索して見た目も今の形に。食後にはしっとりとした自家製のシフォンケーキがおすすめです」とスタッフの長谷川 愛さん。

■オムライスDATA/具材:鶏肉、タマネギ 卵の数:2個 ライス:ドミグラスソースライス ソース:ドミグラスソース ボリューム:180g

■喫茶ドニエ<住所:兵庫県神戸市灘区水道筋5-3-3 電話:078-861-5757 時間:8:30~20:00(LO19:30)、ランチ11:30~14:30 休み:なし 席数:46席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:阪急王子公園より徒歩5分>

■ 行列覚悟のオムライスランチ「Pagot」

「Pagot」は、たっぷり野菜のサラダとオムライスやパスタがセットになったランチがお得。冬は3月末ごろまで限定の瀬戸内産カキのコンフィとクラムチャウダーオムライスがおすすめ。パルミジャーノチーズのコクがカキの旨味を引き立てる。

瀬戸内産カキのコンフィとクラムチャウダーオムライス(写真)など約10種のオムライスが選べる。多彩な野菜がとれるサラダがセットになるのもうれしい。

「モッツァレラチーズのカルボナーラオムライスもディナーだと1290円ですが、ランチではサラダ付きで各税込990円とお得に味わえますよ」とスタッフの定國静香さん。

■オムライスDATA/具材:カキ、鶏ムネ肉、マッシュルーム、パプリカなど 卵の数:3個 ライス:ケチャップライス ソース:クラムチャウダー ボリューム:180g

■Pagot<住所:神戸市中央区元町通1-4-8 カナエビル1F 電話:078-331-0322 時間:11:00~22:00(LO21:30)、ランチ11:00~17:00 休み:不定休 席数:19席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:JR・阪神元町駅より徒歩3分>

■ ホテル出身シェフの凄技を堪能「飲・食・歓 L’Am」

「飲・食・歓 L’Am」のオーナーシェフ土井さんは神戸洋食の源流の一つ、旧オリエンタルホテル出身。ナイフを入れるとはらりとほどけるふわふわたまごのオムライスがおすすめ。香住から直送されるカニの旨味を閉じ込めたカニクリームコロッケもぜひ。

卵に透き通るぐらいにソテーした刻みタマネギが少し。この隠し味がオムレツの味を奥深いものに。ディナー限定。

「ランチタイムには昔ながらの薄焼き卵のオムライス(900円)を提供しています。また違った味わいでおいしいですよ」とオーナーシェフの土井平八さん。

■オムライスDATA/具材:鶏モモ肉、タマネギ、マッシュルームなど 卵の数:3個 ライス:チキンライス ソース:デミソース ボリューム:180g

■飲・食・歓 L’Am<住所:兵庫県神戸市中央区三宮町3-4-3 電話:078-327-7225 時間:11:00~14:45(LO)、17:00~20:30(LO) 休み:月曜(祝日の場合翌日) 席数:15席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:JR・阪神元町駅より徒歩2分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

最終更新:2/17(月) 20:10
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事