ここから本文です

「まさしく『パラサイト』」 韓国代表エースの躍進を海外称賛「最高の映画を撮り続ける」

2/15(土) 7:01配信

Football ZONE web

トッテナムFWソン・フンミンがプレミアで見せる活躍は「オスカー賞と同等の価値」

 トッテナムの韓国代表FWソン・フンミンは、今やプレミアリーグを代表するアタッカーの1人にまで躍進を遂げている。海外メディアは、10日のアカデミー賞で作品賞のほか監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の最多4冠に輝いた韓国映画「パラサイト」を引き合いに出し、ソン・フンミンに惜しみない賛辞を送っている。

【動画】“アカデミー賞級”と海外メディアが大絶賛! 韓国代表FWソン・フンミン、マンCとの上位対決で決めた豪快弾

 トッテナムは絶対的エースであるイングランド代表FWハリー・ケインが長期離脱を強いられているなか、リーグ6位と来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権をかけた“トップ4争い”の真っ只中にある。そのチームを現在、得点源として引っ張っているのがソン・フンミンだ。現地時間2日に行われたリーグ第25節マンチェスター・シティ戦でも、強烈な右足の一振りで得点を記録。今季公式戦ではここまで13ゴールをマークしている。

 “アジア最高の選手”としての評価を確固たるものとしているソン・フンミンだが、ペルー紙「エル・コメルシオ」は「オスカー賞を受賞した『パラサイト』のように、トッテナムの俊足アタッカーはプレミアリーグで称賛を手にし続けている」と取り上げ、世界最高レベルを誇るリーグで絶大な輝きを放っている韓国代表エースに惜しみない賛辞を送っている。

「毎秒のようにファンを獲得し続けている韓国映画は予期せぬブームだった一方、ソン・フンミンはイングランドサッカーという名のスタジオで最高の映画を撮り続けている。彼のプレーはまさしく『パラサイト』のようで、彼が見せる最高の演出に恋することになる。彼のパフォーマンスは、オスカー賞を受賞した『パラサイト』と同等の価値を得ているはずだ」

 記事では度重なる退場で世間を騒がせる存在であると触れつつも、「もしモウリーニョ率いるトッテナムの中で、誰がオスカー賞の受賞に値するかと尋ねられれば、その答えは韓国の象徴ソン・フンミンだ」と締め括っている。映画『パラサイト』のアジア初となる歴史的快挙は世界でも脚光を浴びているが、ソン・フンミンが披露している活躍も、それに劣らぬ偉業なのかもしれない。

Football ZONE web編集部

最終更新:2/15(土) 7:01
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ