ここから本文です

和泉元彌一家は令和の新「芸能人ファミリー」 長男テレビデビューで長女も秒読み

2/15(土) 11:31配信

デイリー新潮

波瀾万丈の夫婦生活

 MCの今田耕司(53)は「お母さんや」と感想を漏らした――。和泉元聖(15)が2月3日、「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系列・月・21:00)に出演して大きな話題となっている。父は狂言師の和泉元彌(45)、母は女優の羽野晶紀(51)という芸能一家の長男だ。

 ***

 今田が指摘したように、「羽野晶紀に似たイケメン」という声はツイッターでも多く見られる。視聴者に強いインパクトを与えることに成功したようだ。民放キー局でバラエティ番組の制作に携わる関係者が言う。

「羽野晶紀さんは2002年に長女の采明さん(17)を、04年に元聖さんを出産しました。『深イイ話』では元聖さんにスポットライトが当たりましたが、VTRなどで采明さんも出演しており、既にネット上では『かわいい』と評判です。彼女を本格的に紹介する番組が放送されるのは時間の問題でしょう。今後、和泉元彌一家の4人で番組に出演する機会も増えると思われます」

 和泉元彌のブログによると、2月3日は都内各所で豆まき、その後は名古屋市内の私立女子大学で集中講義と、相変わらず多忙な日々を送っているようだ。

 羽野晶紀は所属事務所である東宝芸能の公式サイトを見てみると、まず表示されるのはNHKの朝ドラ「スカーレット」の「荒木さだ役」だ。

 他には、レギュラー出演という関西ローカルの情報番組「よ~いドン!」(関西テレビ制作・平日・9:50)など3本のテレビ出演と、1本のCMが紹介されている。妻も夫に負けず劣らずの人気者ということらしい。

「和泉元彌さんのお母さんである和泉節子さん(77)も、ご意見番的な立場として、バラエティ番組で重宝されています。ツイッターなどのSNSで言及されることも多く、いまだに変わらぬ話題性の持ち主です」(同・関係者)

 夫、妻、そして姑が平穏であり、なおかつ充実した日々を過ごしているようだ。しかしながら、今の状況は“奇跡的”と言っていいのではないだろうか。

 この夫婦はそれほど、波瀾万丈という言葉がぴったりの人生を歩んできた。そもそも結婚するまでが大変だったのだ。

 写真週刊誌「FOCUS」(新潮社・休刊)は2001年2月28日号で「モーレツママが気を揉む『和泉元彌』の熱愛相手」の記事を掲載した。

 誌面には都内の高級フレンチ店で、和泉元彌と羽野晶紀が2人きりで食事を楽しむ姿と、店から仲睦まじく現れる様子を収めた写真が掲載されている。

1/3ページ

最終更新:2/15(土) 11:31
デイリー新潮

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ