ここから本文です

おやつ並みの満足感 チーズドリンク

2/15(土) 15:00配信

NHKテキストビュー

クリームチーズは濃厚でコクがあるので、少量入れるだけで、しっかりした飲みごたえのドリンクに仕上がります。ホイップしたり溶かしたり、チーズのかたさ、濃度によって味わいも違ってくるのが面白い! 薬膳料理家、食養研究家、国際中医薬膳師の山田奈美(やまだ・なみ)さんが、おやつ感覚で楽しめるドリンクを教えてくれました。



* * *


■クリームチーズとは


クリームチーズは、牛乳と生クリームを乳酸発酵させ、水分を抜いて仕上げたもの。加熱処理や熟成をしていないフレッシュタイプのチーズです。白くなめらかで、軽やかな酸味と乳の風味があり、クリーミーなのが特徴。ドリンクに使いやすいチーズです。


■チーズホイップティー


ホットティーにON ! 溶けていくチーズのクリーミーさが楽しめます。


 

■カカオチーズ


甘さ控えめ。カカオの香りとチーズのコクで、深みのある味わいになります。カカオの分量が多いほうがビター(苦みがある)で、クリームチーズとよく合います。パッケージにカカオの含有率が表示してある場合は、70%くらいのものを使いましょう。飲んでみて、もっと甘みが欲しいなと感じたら、メープルシロップなど、好みの甘みを加えてください。





※つくり方はテキストに掲載しています。



■『NHKまる得マガジン 毎日ほっこり 飲んで楽しむ発酵食品』より

NHK出版

最終更新:2/15(土) 15:01
NHKテキストビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ