ここから本文です

思わずポロっと…元カレ&元カノについて語ったセレブたち

2/16(日) 22:04配信

コスモポリタン

元恋人の文句や悪口を言ってしまうのは、よくあること。でも、それがセレブだとしたら…? 

【写真】セレブ12人の「元彼・元カノ」に関する発言集

セレブ同士のカップルが別れた後、他のセレブと交際している…となると、ゴシップは何倍にも膨らんでしまうもの。過去の恋愛についてあまり語りたがらない人もいるけれど、とはいえ彼らも人間。

そんな「ポロっとこぼれた元恋人についてのコメント」を、コスモポリタン アメリカ版からご紹介します。

ジェニファー・アニストン

アンジーと一緒になりたいがために、ブラピがジェニファー・アニストンをポイ捨てしたのは有名な話。ジェニファーは『Vanity Fair』のインタビューで、こんな風に語っています。

「私の人生において、あの出来事が起きた理由を考えなくちゃならない。理由があると信じて。じゃなければ、ただ残酷でたまらないじゃない!」

ニコール・キッドマン

ニコールがトーク番組『Late Show with David Letterman』に出演したときに放った、トム・クルーズへのディスりコメントは超有名。

「何はともあれ、今はもうハイヒールを履けるってことね」

ニコールの身長が、トムより10cm高いことからの皮肉と推測!

セレーナ・ゴメス&ジャスティン・ビーバー

2016年、ジャスティンが<Instagram>のフォロワーに腹を立てて「アカウントを削除する」と言っていた頃、元カノのセレーナが下記のようにコメント。

「もしヘイトに対して対処ができないなら、恋人の写真を投稿するのをやめればいいのに(笑)。2人だけの大切な秘密にしておけばいいだけ。ファンに腹を立てるなんてお門違い。ファンは誰よりも先にあなたのことを愛し、サポートしてくれていたのだから」

残念ながらセレーナの忠告は、ジャスティンには届かなかったよう。その後、彼は「注目を集めたいがために僕を利用した人たちが、今でも僕に中指を立てるなんて変だよね。悲しいことだよ。愛こそすべて」とコメント。

そんなジャスティンの声明を受け、セレーナがもう一度、とどめの一言をピシャリ!

「何度も裏切った張本人が、許してくれて、支えてくれた人たちに中指を立てるなんて変よ。ファンが怒っている理由がわからないのね。悲しいことだわ」

レディー・ガガ

ガガはニュース番組『Sunday Morning』のインタビューで、元婚約者であるテイラー・キニーについて“建設的”な批判をしたんだとか。

「女性は男性のことを懸命に愛するものです。すべてを捧げ、一途に愛します。でも私たちの愛が、(それだけの価値のあるものとして)尊厳を持って受け入れられているかはわからないわ。私たち女性は男性を混乱させようとしているわけではありません。ただ、女性が男性を愛で包み込むように、彼らにも女性たちを深く愛してほしいと願っていているだけなんです」

※この翻訳は、抄訳です。

最終更新:2/16(日) 22:04
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ