ここから本文です

中山雄太、5試合連続の先発。ズヴォレはフェイエノールトに2点先行も…終盤のゴールで逆転負け

2/17(月) 2:44配信

フットボールチャンネル

【ズヴォレ 3-4 フェイエノールト オランダ・エールディビジ第23節】

 オランダ・エールディビジ第23節、ズヴォレ対フェイエノールトが現地時間16日に行われた。試合はホームのズヴォレが3-4で敗戦を喫した。

 ズヴォレに所属するU-23日本代表MF中山雄太はこの日もCBで出場。5試合連続の先発となった。DFファン・ウェルメスケルケン・際はベンチスタートも出番はなかった。

 ズヴォレは4位フェイエノールト相手にハンドで得たPKで先制。続く11分にはファン・ドゥイネンがこぼれ球から強烈なミドルシュート。相手に当たったボールはゴールに吸い込まれた。

 早くも2点をリードしたズヴォレだったが、1点を返される。38分、右サイドでベルハイスがボールをキープすると、中山が対応。一度はクロスをはじき返すが、こぼれ球を拾ったベルスハイスが中央にもう一度クロスを供給。これをフェルがダイレクトで合わせ、ゴールネットに突き刺した。

 後半開始からフェイエノールトペースで進むと、ズヴォレは同点ゴールを許す。51分、フェイエノールトは右サイドのスローインからベルハイスがボールを受け、ドリブルを開始。そのまま左足を振り抜くと、相手に当たったボールはゴールに吸い込まれた。

 同点に追いつかれたズヴォレだったが、勝ち越しに成功する。59分、左サイドからのクロスをレンナルトが胸トラップ。ボールは後ろにそれるも、反転しながらシュート。これがゴール左に吸い込まれた。だが65分、ベルハイスにこの日2点目を決められ、ズヴォレが再びフェイエノールトに追いつかれる。

 すると88分、ボジェニークにGKの頭上を越す技ありのシュートを決められ、ズヴォレは終盤に逆転を許した。試合はこのまま終了し、ズヴォレは3-4で敗戦を喫した。

【得点者】
5分 1-0 レンナルト(ズヴォレ)
11分 2-0 ファン・ドゥイネン(ズヴォレ)
38分 2-1 フェル(フェイエノールト)
51分 2-2 ベルハイス(フェイエノールト)
59分 3-2 レンナルト(ズヴォレ)
65分 3-3 ベルハイス(フェイエノールト)
88分 3-4 ボジェニーク(フェイエノールト)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2/17(月) 2:44
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ