ここから本文です

髪の毛や脳にまで! 「アーモンド」がもたらす驚きの効果

2/18(火) 12:04配信

ウィメンズヘルス

移動中にも手軽に食べられるヘルシーなスナックとして人気なナッツ。なかでもアーモンドの健康効果は特に賞賛されている。ビタミンEが豊富なアーモンドは、肌や髪の毛に潤いや艶を与えてくれるほか、知能も向上するなど、世界平和の秘訣とも言える食材なのだそう。

【写真】最高の美容食!体質別のおすすめ「ナッツ」

果たして、本当…?

端的に言えば、その通り。アーモンドにはさまざまな栄養素が大量に含まれている。アーモンドミルクやバター、オイル、フラワーなど、今ではアーモンドを取り入れる手段も多い。

「朝食やサラダ、ソースなど、多くのレシピにアーモンドを使っています」と話すのは、栄養士のアンジェリーク・パナゴス。「アーモンドは、多価不飽和必須脂肪酸に属するオメガ3脂肪酸の優秀な供給源であり、他にもタンパク質やビタミンなど、多種多様な栄養素が含まれているんです」

メーガン妃も美容のためにアーモンドを食べていると話題に。彼女の完璧な肌は、アーモンドやアーモンドバターのおかげでもあるのだそう!

アーモンドの効能をさっそくイギリス版ウィメンズヘルスからチェックしていこう!

アーモンドがもたらす13の効果とは?

【1. タンパク質が豊富】

ひと握り分のアーモンドで、タンパク質8gが含まれている。ヴィーガンのタンパク質源としてはかなり豊富な量。

【2. コレステロール値のバランスがとれる】

標準体重の被験者を対象に行われたペンシルベニア州立大学の研究では、アーモンドは悪玉コレステロール(LDL)を下げる働きがあることが証明されている。

【3. 体内のビタミンEが増加する】

アーモンドは、ビタミンEの供給源でもあり、ひと握り分の量で、1日の推奨量の60%を満たすことができる。ビタミンEは、心臓病に紐づく酸化コレステロールから細胞を守ってくれるそう。

さらにビタミンEは、老化サインでもある酸化ダメージから細胞を守る働きが証明されているよう。

【4. 減量に役立つ】

アーモンドは満腹感が得られやすいため、良質な脂質を含有し、高カロリーであるにもかかわらず、アーモンドを食べることで減量を手助けしてくれるとか。

1/3ページ

最終更新:2/18(火) 12:04
ウィメンズヘルス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ