ここから本文です

人情あふれる下町に新ショップが続々と誕生!福岡・箱崎エリアの注目店4選

2/18(火) 11:00配信

ウォーカープラス

日々進化を遂げる福岡。九州初上陸の飲食店や話題の定額システムなど、最新のトピックスが街中にあふれている。今回は、いま箱崎エリアで注目の店をご紹介!

【写真を見る】黄金さば寿司(750円~)。甘味とコクのある特製のタレで、サバの旨味を引き立てる看板商品 / 博多 おぎはら寅吉

■ ジモティご用達。知る人ぞ知るビル「町屋ハコザキ」

◆PAUSE CAFE&BAR

夜はバー営業も行うカフェ。店主こだわりのコーヒーやスイーツを楽しめる。和コーヒー500円(税込)。チーズケーキ600円(税込)。

[PAUSE CAFE&BAR]福岡市東区箱崎1-37-19 / 電話なし / 12:00~18:30、木・金・土曜は~翌1:00 / 水曜・日曜休み

◆珈琲箱

生豆のまま50℃洗いした、自家焙煎豆を販売。豆はペルー産、ボリビア産の2種類。自家焙煎豆200g2000円。

[珈琲箱]福岡市東区箱崎1-37-19 2F-C / 080-8426-9298 / 13:00~20:00 / 月・水・木・土・日曜休み

■ 老若男女が愛する福岡のソウルフード「ふきや 箱崎店」

2019年3月に閉鎖した福岡ビルの地下にあった人気店が、同年9月に移転オープン。鉄板で焼き上げるボリューム満点のお好み焼きは、1枚500円~、トッピングは50円~(共に税込)。

[ふきや 箱崎店]福岡市東区箱崎4-6-25 / 092-633-5007 / 11:30~14:30(LO)、17:30~20:00(LO) / 土曜・日曜・祝日休み

■ サバと秘伝ダレのマリアージュ。老舗が作るサバ寿司「博多 おぎはら寅吉」

2019年8月にオープンした海鮮加工品専門店。1882年に創業し、現在も貝塚団地内で営業する「おぎはら鮮魚店」が営む。サバ寿司(750円~)をはじめ、無添加製法の干物、刺身などを販売。

[博多 おぎはら寅吉]福岡市東区箱崎1-43-19 / 092-231-8198 / 10:30~18:00 / 日曜休み

■ プチリッチ!土日限定マフィン「ジンジャーベイクショップ」

アパートの一室で、生姜やスパイスを効かせた「ジンジャーケーキ」(360円)などの焼き菓子を販売。木曜の夕方には、近隣の駅周辺にて移動販売も行う。

[ジンジャーベイクショップ]福岡市東区箱崎3-10-5 梅津ビル2F / 092-775-8235 / 12:00~19:00、木曜は~16:00 / 月・火曜休み (九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

最終更新:2/18(火) 11:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ