ここから本文です

霜降り・粗品ギャンブル好きで「M-1で優勝してから借金増えた」

2/18(火) 10:23配信

ザテレビジョン

2月17日放送の「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議」(TBS系)に出演した霜降り明星のせいやが粗品のギャンブル好きを心配して、司会の有田哲平や高嶋ちさ子、ゲストの白石麻衣らに相談。白石からは「もうちょっとしっかりしてほしい」と戒められる展開となった。

【写真を見る】「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」ではスーツを着こなしエリート刑事を好演する粗品

M-1で優勝する前から、お金にルーズで借金も抱えていたという粗品。さらに「ブレークしてから借金も増えた。収入が上がったから借入額も増えた」と現在も自転車操業状態であることが明らかになった。その借金の理由はパチンコや競馬などのギャンブル。

そんな粗品に対してせいやは「粗品がいつか借金で失敗しそうで心配」と有田らに相談をもちかけた。

せいやの心配とは反対に、高嶋は「身内じゃなきゃ楽しくていいと思う」とバッサリ。

有田も「素晴らしいと思う。(せいやは)何を言ってるのと思う。芸人として粗品と絡んでいて、俺たちの世代とか『なんか粗品ってスゲーよな』って噂が広まったの。それは、ツッコミのワードなのか、いろいろあるけど、凄味なの」と語り始めた。有田は「凄味」は、ギャンブルで100万とか200万をかけているからこそ出てくるものだと展開、「粗品の先輩にもビビることなく『やかましいわ!』と言えるのは、あれは、ギャンブル!」と粗品を大絶賛。

ただ、粗品と同い年の白石だけは「熱中するものがあるのはいいことだけど、同い年として借金がたくさんあるのはちょっと…、もうちょっとしっかりしてほしいなと思います」と辛らつなコメントをぶつけた。しかし、白石の発言に有田が「付き合ったりするわけじゃないし。他人が勝手に借金を作るのは関係なくない?」と粗品を擁護すると白石も「だったら、もうご自由に!」と突き放した。

これには粗品も「なんか寂しいな!」と反応し、スタジオは大きな笑いに包まれた。

ネットでは「粗品に対して厳しい白石」「粗品が鬼ヤベエ」「うわー、粗品凄味ってめちゃめちゃ分かる」「粗品ヤバい、依存症?」などのコメントで盛り上がりをみせていた。

(ザテレビジョン)

最終更新:2/18(火) 10:23
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事