ここから本文です

15歳ドルトムントFWがU-19で今季5度目のハットトリック! あと1得点で30ゴール到達

2/18(火) 11:00配信

フットボールチャンネル

 現地時間16日にドルトムントU-19対ビーレフェルトU-19の試合が行われ、ドルトムントU-19に所属する15歳のU-16ドイツ代表FWユスファ・ムココが今季5度目のハットトリックを達成した。

【熱血サッカー動画】ブンデスリーガ日本人最多得点数に並んだ岡崎慎司の泥臭いゴール集

 ムココは2004年11月にカメルーン人の両親から生まれたドイツ国籍を持つ少年。11歳にしてザンクト・パウリのU-15カテゴリーでチームの中心としてゴールを量産し、2016年5月にドルトムントの下部組織へ移籍する。

 シーズン毎に驚異的なゴール数を重ねるムココは昨季もドルトムントU-17でリーグ戦25試合に出場し46得点8アシストを記録。当時13歳ながらU-17ブンデスリーガの最多得点記録を樹立した。その活躍もあり今季からはU-19でプレーしている。

 デビュー戦で6得点の大活躍を見せると、その後もコンスタントに得点を量産。U-19のリーグ戦においては、今回のビーレフェルトU-19戦で今季5度目のハットトリックを記録している。ゴール数も29に達し、あと1得点で大台の30ゴールに到達する。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2/18(火) 11:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ