ここから本文です

“脳の使い方“に違いが…医師が見つけた、長寿の人に共通する「ある職業」

2/19(水) 11:52配信

PHP Online 衆知

《医師・医学博士の霜田里絵(しもだ・さとえ)さんは、世界各国の著名画家な画家に共通点を見出しいた。それは、一流の画家の多くが長寿であることだ。

国内でも、葛飾北斎(89歳)、横山大観(89歳)、東山魁夷(90歳)と長寿揃いだが、海外に目を向けてもパブロ・ピカソ(91歳)、マルク・シャガール(98歳)など、不思議と長命という点で共通する。

霜田氏はその疑問からスタートし、脳神経内科医の視点から画家たちの長寿の未必を解き明かす書『一流の画家はなぜ長寿なのか』を上梓した。

本稿では、作家エージェントでかつ自身も『花戦さ』などのヒット作品の著者でもある鬼塚忠さんが、霜田さんに見出した「画家たち長寿の秘訣」の一端を聞いた。》

健康長寿を左右するのは、お金ではなく「脳の使い方」

(鬼塚)脳神経内科医として多方面でご活躍の霜田先生とは、著作を通じて、もう10年以上のお付き合いとなります。今日はお忙しい中ありがとうございます。

(霜田)こちらこそ、いつもお世話になっております。

(鬼塚)最近、脳の分野に関して、霜田先生が感じていらっしゃることはありますか?

(霜田)そうですね。私は東京の銀座に自分のクリニックを開業していますが、場所柄もあって、国内外問わず、様々な職業や立場の方々が来てくださいます。皆さんを診察していて感じるのは、健康に対する意識の高さですね。

(鬼塚)意識が高いと行動も変わってきますよね。

(霜田)そうなんです。私の患者さんで90歳前後になっても、すごく元気な方たちがいます。さしたる慢性疾患をかかえていないだけでなく、見かけもとても若々しい。良い意味で、皆さんちょっとお茶目で非常識です。年齢相応の服装をするとか、年だから無茶な旅をしない、というような考え方をしないのです。

(鬼塚)お金をかけたからといって、必ずしも健康になるとは限りませんしね。

(霜田)皆さんに共通するのは「脳の使い方がお上手」ということです。

(鬼塚)それは、どういうことですか?

(霜田)はい。ひと言で申し上げるなら「自由に生きている」ということです。ただし、誤解のないように補足すると、「自由」と言っても奔放に生きることを意味するわけではありません。

自分の感じ方、行動の仕方に制約を設けず、情熱をもって感性豊かに目の前のことに取り組んでいらっしゃる、という意味での行動力の優雅さです。

1/4ページ

最終更新:2/19(水) 12:42
PHP Online 衆知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ