ここから本文です

プレス&スタッフが新作アイテムを使って冬→春の着回しコーデを披露!

2/19(水) 22:32配信

MEN’S NON-NO WEB

着こなし人気が高いおなじみのファッションプレス&ショップスタッフが、おすすめアイテムを使って冬→春の着回しを自作自演!

【着回しアイテム 01】WILD THINGS × fabriq outfits service × 417 EDIFICEのモッズコート

■インナー次第で春まで着回せる注目のミリタリーアイテム!

「冬は異素材のワントーンでまとめたのがポイント。個人的にジーンズが気になっていて春は少しアメカジっぽくしています」。(阿部聖也さん/417 エディフィス プレス・バイヤー)

コート(WILD THINGS × fabriq outfits service × 417 EDIFICE)¥25000/417 エディフィス 渋谷 その他/本人私物

【着回しアイテム 02】NEON SIGNのニットベスト

■シーズン関係なく楽しめるコットン素材のベストです
「グレーを使ったワントーンコーデが今の時季はオススメ。春先にはシャツと合わせたいですね。Tシャツを組み合わせても格好よくクリーンに決まる万能なニットベストです」。(河野大地さん/O 代官山 スタッフ)

ニット(ネオンサイン)¥23000/O 代官山 本店 その他/本人私物

【着回しアイテム 03】EMiLiANO RiNALDi × International Gallery BEAMSのシャツカーディガン

■軽めのジャケット感覚で着れば簡単に差をつけられます!

「カーディガンのような感覚でインもでき、はおりでもサマになるデザインを選んで」。(田中 遥さん/ビームス プレス)

シャツカーディガン(エミリアーノ リナルディ×インターナショナルギャラリー ビームス)¥30000/インターナショナルギャラリー ビームス その他/本人私物

【着回しアイテム 04】ZUBONのウールトラウザー

■グリーンの色味にひと目ぼれ。形もすごくきれいなんです

「冬はショート丈のバブアーを着て男っぽく見せ、野暮ったさとキレイさを意識。春はベージュのアウターにしました。パンツのグリーンと相性よく着こなせるんです」。(西村滋紀さん/アーバンリサーチ プレス)

パンツ(ZUBON)¥27000/アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店 その他/本人私物


Photos:Kanta Matsubayashi
Composition & Text:Koji Moriya

最終更新:2/19(水) 22:32
MEN’S NON-NO WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ